« 嵐電の妖怪電車 | トップページ | 夏は京阪の季節です 最終章 »

伏見線のちょっと面白い(?)話

Sa270849 毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日クハ55071さんからのコメントで、市電伏見線の話が出ていましたので、私も少しさせていただきます。

 クハ55071さんのおっしゃる通り、伏見線は竹田街道の変則軌道が交通の障害になるということで一番に廃止が決まりましたが、実はこの廃止が正式に決まる前に、稲荷線を部分撤去してほしいという要望があったそうです。

 この要望は昭和42年、京阪電鉄から当時の京都市長から出されたもので、理由はもちろん、途中の平面交差が運行の障害になるからでした。このほか稲荷線は師団街道とも交差していて、踏切による交通渋滞がひどく、伏見区交通対策協議会からも何らかの対策を打つよう求められていました。そこで市長から稲荷電停を師団街道の西側に移設するという案が出されたのですが、結局実現しないまま昭和45年に廃止されてしまいました。

 ということで今日の写真はかつての伏見稲荷をイメージしてみました。いつかこの風景をレイアウトで再現したいですね。

|

« 嵐電の妖怪電車 | トップページ | 夏は京阪の季節です 最終章 »

京都市電の話」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
というより,ご無沙汰しております。
早速お邪魔させていただきました。
鉄道模型もされていらしたのですね。
ワタシも昔はやっていましたが,
今は全く手をつけていません…
昔,京都模型から出ていたEH10のキットを購入したまま,実は今もまだ組み立てをしていない有様です…(T_T)
というわけなので,時々こちらに来てモチベーションをあげてみたいと思います(笑)

投稿: nakamura | 2007年8月26日 (日) 06時41分

nakamura様;早速のコメントありがとうございます。実は私も模型を本格的に再開したのはここ2~3年前からなんですよ。一応、自作派(!)ですが、ご覧の通りへなちょこな模型ばかりでお恥ずかしい限りです。ゆくゆくは京都市電の模型を作って、伏見線やかつての四条京阪あたりの雰囲気をレイアウトで再現したいと思っていますが、いつになることやら…。大したブログではありませんが、これからもよろしくお願いします。

投稿: 京洛電軌 | 2007年8月26日 (日) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/7670390

この記事へのトラックバック一覧です: 伏見線のちょっと面白い(?)話:

« 嵐電の妖怪電車 | トップページ | 夏は京阪の季節です 最終章 »