« 京阪1800型、ここまでできました | トップページ | 12月の製作計画 »

京阪1800型ひとまず3輌完成

180020071129 毎度ご乗車ありがとうございます。

 かねてから製作を進めてきました京阪1800型がようやく3輌完成いたしました。車体は例によってプラ板からのスクラッチですが、私の場合ケガキをせずに150分の1の図面のコピーを直接プラ板に貼り付けて製作しています。ちなみに今回の1800型はイカロス出版『鉄道図鑑 大手私鉄編Vol.1』のイラストを使用しました(と言いますか、これまで製作した京阪の車輌はほとんどこの本のイラストを使用しています)

 屋根に関しては、当初はバルサ(1300型に使用)かペーパー(600型中間車に使用)を考えていましたが、昔製作した1800型特急車のキット(確かレイルロード製だったと思うのですが……)でGMの東急3000型の屋根を使ったのを思い出し、今回も使ってみました。長さを少し調整したのと、連結面の妻板の高さ調整した以外は特に問題なくフィットしました。余談ですがこの東急3000型の屋根パーツ、床板やベンチレーターなど使えるパーツがそろっていて私的にはお買い得でしたね。もちろん床板のこのパーツのを使用しました。モーターはたまたま家にあったエンドウ製の動力ユニットがぴったりはまったので増結用の1806に入れました。Sa271039

 そして早速試運転を行いました。走行に問題はありませんでしたが、連結面の間隔が意外に広がってしまい、見た目がみっともないものになってしまいました。貫通ホロをつけるなどの一工夫が必要かと思われます。またこの3輌だけでは短すぎるので、以前製作した1700型と併結して7輌で運用しています。

 この後も引き続き1800型を製作していく予定です。本当は年内に7輌完成させて正月の臨時特急にも…と考えていたのですが、このペースではまず無理でしょう(笑)

|

« 京阪1800型、ここまでできました | トップページ | 12月の製作計画 »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

皆さん、こんにちは。

1800系3両の竣工おめでとうございます。いい雰囲気で仕上がってますね。なかなか模型ではお目にかかれないアイテムだけに新鮮さと懐かしさを感じます。
正月代特といえば、格下げ直後の1900系も印象深いですね。グリーンのツートンに渋めの塗色の鳩マークに銀色に輝く幌....正月代特には新1900より旧1810のほうがよく先頭に立っていたように記憶しています。特に大阪方には1910が頻繁に先頭に立ったような。いつの日にか模型でも再現してほしいシーンです。

投稿: クハ55071 | 2007年11月30日 (金) 13時03分

こんばんは。コメントありがとうございます。実は格下げ後の1900型も5輌所有しているのですが、塗装があまりよくなかったために現在休車状態になっています。1900型は特急時代も格下げ後も車種がバラエティに富んでましたよね。いつか全車種を模型化したいと思っています。

投稿: 京洛電軌 | 2007年11月30日 (金) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪1800型ひとまず3輌完成:

« 京阪1800型、ここまでできました | トップページ | 12月の製作計画 »