« 新線建設⑤ 鉄道線の駅を製作しました | トップページ | 新線建設⑥ 軌道線の敷設、はっきり言って苦戦しています(笑) »

京阪1991が完成しました。

014 毎度ご乗車ありがとうございます。

 かねてから製作していた京阪1991が本日どうにか完成しました。これは数年前に製作した岩橋商会の1900型キット(5輌編成)に増結するもので、あともう1輌、1914を製作して7輌でかつての正月代特を再現したいと思っています。ちなみに1914のほうは側面の窓ぬきが完了しています。

 車体側板と妻板は0.3mm厚のプラ板を貼り合わせて製作、屋根はバルサから削り出しました。ベンチレーターは1.2mm厚のプラ板を小さくカットして表現しました。少し分厚過ぎるような気もしましたが、先に完成している岩橋のキットのベンチレーターも同様だったのでこれに合わせました。床板はGMの旧型国電キットのものを現物合わせでカットして流用しました。

 1914もできれば今月中に完成させたいところですが、新線建設もあるし、一体どうなることでしょうか……(笑)

|

« 新線建設⑤ 鉄道線の駅を製作しました | トップページ | 新線建設⑥ 軌道線の敷設、はっきり言って苦戦しています(笑) »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪1991が完成しました。:

« 新線建設⑤ 鉄道線の駅を製作しました | トップページ | 新線建設⑥ 軌道線の敷設、はっきり言って苦戦しています(笑) »