« 市電の独占区間(京都市電の思い出話) | トップページ | 「思い出の京都市電」写真展 »

近鉄2610型のリニューアル

015 013 014 毎度ご乗車ありがとうございます。

 先月末からこのブログで近鉄の話をしたり、またMKCさんのHPで近鉄の模型を拝見しているうちに、私も近鉄の車輛を作りたくなってしまいました(笑) で、手始めに10年以上も前にGMのキットを組んだ2610型4連のリニューアルを行いました。

 最初の写真はリニューアル前の先頭車ですが、塗装にはムラがあるわスカートはついてないわでもう悲惨な(?)状態でした。そこで全面的に塗装をやり直し、さらには時代に逆行して前面の方向幕を撤去しました。これは運行標識が好きという個人的理由からですが、実車も登場時は方向幕がなかったようです。 

 また実車と同様、スカートもつけてみました。最初このキットを組んだ時、実はわざとスカートをつけませんでした。というのももうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、私の車輛にはダミーカプラーを一切つけていません。先頭車でもアーノルトがむき出しになっています。不格好といえば不格好ですが、それよりも自由に編成替えができるようにしたかったので、あえてそのままにしていました。ただ問題はスカート付きの車輌で、当時の私の腕ではどうにもならなかったんですね。

 でも今回、Bトレのパーツにあったスカートでこの問題はひとまず解決しました。試運転も特に異常はなく、将来京阪の700型や5000型を製作する際の布石になりました。それにしてもこのところ、京阪の車輌(17~18m級)や路面電車ばかり作っていたせいか、20m車はやけに長く感じましたね。

 そんなわけで今度は新しく何か作りたくなって、現在2200型(旧)の車体を製作中です。(1900型はどないすんねん←影の声)018 012

|

« 市電の独占区間(京都市電の思い出話) | トップページ | 「思い出の京都市電」写真展 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

今回は2610系のレストアですか~。
自分も最近特急車ばかり作っているので、ここらで一般車を作ろうかなと思っていますが、形式を決めれずに躊躇っています。

候補なのが2610系のB更新車ですが、いつになるやら(笑)


2200型(旧)、イイですねぇ~
憧れの形式だけに羨ましい限りです(笑)
今回もフルスクラッチでしょうか?

投稿: MKC | 2008年9月22日 (月) 21時10分

MKC様;
 こんばんは。
 2200型はお察しの通り、プラ板からのフルスクラッチです。屋根はいつもならバルサから削り出すのですが、今回はGMの旧型国電キットの屋根板を流用しました。現在、これに続くサ3000型の窓抜きをやっているところです。
 近鉄の特急車も面白そうですね。GMのキットを利用して、12200型を作ってみたいなって考えています。あとGMのキットといえば、2610型を作った時に余った前面のパーツがあるのですが、これを使って900型ができないか思案中です。

投稿: 京洛電軌 | 2008年9月24日 (水) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄2610型のリニューアル:

« 市電の独占区間(京都市電の思い出話) | トップページ | 「思い出の京都市電」写真展 »