« 近鉄2610型のリニューアル | トップページ | 今なお残る市電の路線(京都市電の話) »

「思い出の京都市電」写真展

049 050  032 013

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日は地下鉄烏丸御池駅で開催されている「思い出の京都市電写真展」に行ってきました。鉄道友の会京都支部の方々が撮影された市電の写真が多数展示されていましたが、いずれの写真も他所ではあまり見たことのない貴重なものが多くてびっくりしました。北野紙屋川町終点時の900型や「ひらかた大菊人形」の装飾をつけた300型、壬生車庫内を走行中の貨1型など、そこらの雑誌やギャラリーの市電展とは全然違う、クオリティーの高い写真展でしたね。

 写真だけでなく、市電のコントローラーや系統板なんかも多数展示されていました。中でも錦林時代の水色の22系統を生で見られたのは感激でした(個人的に、錦林時代の22系統の写真をほとんど見たことがありません)。最後に駅の案内所で鉄道友の会支部報『車輛基地』を購入しましたが、これがまた市電に関する研究資料が満載で、非常に価値のある本でした。ともあれ、市電の好きな方には絶対おすすめの写真展です。10月14日まで開催されてますので(しかも無料です)、ぜひ一度行ってみて下さい。

 ということで今日のおまけ写真は私が撮影した京都市電700型です。

|

« 近鉄2610型のリニューアル | トップページ | 今なお残る市電の路線(京都市電の話) »

京都市電の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「思い出の京都市電」写真展:

« 近鉄2610型のリニューアル | トップページ | 今なお残る市電の路線(京都市電の話) »