« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

モノコックボディに挑戦!

003 004

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日、急に思い立って京阪2000型中間車の製作を開始しました。皆さんご存知の通り同車はモノコックボディなので、今回は白ボール紙を使用してみました。車体にRをつけるのが結構大変でしたが、写真の通りどうにかこうにか形にはなってくれました(上を見ればきりがないことは言うまでもありませんが……笑) ただプラ板と違って強度の点で劣るため、いつも屋根板に使っているバルサ材を車体上部に補強材として接着しました。また屋根は古ハガキを使用しました。このあとベンチレーターなどを取り付けて塗装にかかるわけですが、今までいつも使ってきたプラ用塗料はペーパー車体に合うかどうか、ちょっと心配です。

 実は京阪2000型、遊々倶楽部のキットを組んだものを3輌保有していますが、どうも3輌では物足りなくて運用に入ることは少なかったんです。(ちなみに私が記憶している2000型は最少でも4輌編成でした)でもこれが完成したら、あまり出番のなかった我が2000型も本格的に戦列に加わることになりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新線建設⑫ 只今道路建設中

030 032 033毎度ご乗車ありがとうございます。

 今月は1900型勇退の陰に隠れてしまった感がありますが、新線建設もゆっくりと進めています。現在引き続いて併用軌道の製作にかかっていて、本日西側のカーブ区間の併用軌道化を完了しました。と言いましてもまだ塗装していないので全く道路には見えませんが(笑)

 このあと引き続き東側の軌道を併用軌道にして、エンドレス内部の区画整理をやっていく予定です。道路の塗装はこの区画整理が終わってからになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実車は引退しましたが……

001 002

毎度ご乗車ありがとうございます。

 実車は定期運用から離脱してしまいましたが、当鉄道では現在1900型特急車の製作をコツコツと(のんびりと?)進めています。先日、中間車の1952が完成し、旧型車ばかりの3輌編成になりましたが、動力車がまだなので運用には入れないでいます(笑) 現在、4輌目として1900型唯一のTc車1950の車体を製作していますが、年内に6輌編成を完成させて正月輸送に備えたいと思っています。

 製作方法は毎度おなじみのプラ板からのスクラッチですが、実はこの1952、テレビカーなんですがアンテナがついてないんですね。1900型一番の特徴なので省略はしたくないのですが、どうやって製作したらいいか見当もつきません(笑) いい製作方法をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示の程お願いしたいと思います。

 正月輸送といえば、中之島線開業で激減した急行ですが、正月ダイヤでは復活するのではないでしょうか? これは私の勝手な推測ですが、伏見稲荷と八幡市を普通と準急だけでまかなうのはどう考えても無理でしょう。そうなると必然的に急行の出番になるのではないでしょうか?(ちなみに私は、今回のダイヤ改正で実質的になくなったのは「急行」ではなく「特急」だと思っています)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1900系の写真を撮ろう!⑤

 毎度ご乗車ありがとうございます。

  半ばあきらめていたのですが、今日は午後から思いのほか時間ができたので、最後の1900型を撮影に行ってきました。私が訪れた時にはすでに1920Fは運用を終えて入庫しており、1930Fのみ撮影できました。それにしても複々線区間はどこもかなりの人でしたね。そんな中で比較的人の少なかった古川橋で撮影した後、この1930で天満橋まで行きました。それからすぐ枚方市行き急行で京橋に戻り1929を撮影、同車に飛び乗って守口市へ行きましたが、これが私にとって最後の1900型乗車になりました。

 守口市で同車を見送ってから、ポケット時刻表を集めがてら千林まで歩き、ここで最後の天満橋行き区急を撮影しました。そして最後にどこで撮影するか迷いましたが、ちょっとヘソを曲げて萱島から寝屋川車庫に入る所(下木田踏切…だったでしょうか?)で役目を終えて入庫するシーンを狙いました。ここなら誰もいないだろう……と思っていたら、すでに2~3人が先回りしてました(笑)040 034 024 027 030

  

 1900型の最終運用はこうして終わりましたが、私の撮影はまだ終わりませんでした。すでにご存じの方も多いと思いますが、今度の改正で京都側の5輌運用がほとんどなくなるんですね。しかも現行ダイヤでは18時台に京都市内で5輌運用が4本もあるんですね。そんなわけで1900型の入庫を見届けると京都へ戻って伏見稲荷、深草、藤森で撮影しました。京都に着いた時にはすっかり日も暮れていたので全て駅撮りになりましたが、こちらは鉄道ファンは皆無でしたね。043 045 041

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1900系の写真を撮ろう!④

010 016 024 035 毎度ご乗車ありがとうございます。

 もう行けない!と思っていましたが、今日休みが取れたので午後から1900型を探しに行ってきました。

 たぶん天満橋~萱島間の区間急行に入っているだろうと思ってまずは特急で大阪へ向かいました。ところが途中光善寺あたり(だったと思う)で1929の出町柳行き普通とすれ違ったため、京橋に着くとすぐに折り返し京都へ戻りました。(ちなみに1919は淀車庫で休んでました)

 で、京都へ戻る電車の中でこの1900型をどこで撮影するかいろいろ考えました。昔からそうだったんですが、いわゆる「駅撮り」ってあんまり好きじゃなかったんですね。そこで今回も京都市内のどこかで狙おうと思って行ったのが中書島~伏見桃山間のカーブ区間でした。平日とはいえ、駅にはカメラを持った人が目につきましたが、このような半端な(?)場所には誰もいませんでしたね。

 さて、淀車庫に1919がいたということは、夕方S1600Sに充当されるのでは…と勝手に考えた私は深草に移動、深草~藤森間の踏切で待機しました。そしてやって来たのは予想通り1919。そのあと同車が天満橋行きとして折り返して来るのを待ってやっぱり深草で撮影しました。

 この時点でもう日没との戦いになりましたが、今日はさらに追いかけて、この1919が準急ひこぼしとして引き返すのも狙いました。もっともこの時にはすでに空は真っ暗なので、駅撮りになりましたが。本線での「ひこぼし」はこれまでにもちょこちょこ撮っていたので、今日は交野線の星ヶ丘で撮影しました。撮影枚数は少なかったのですが、いろんなアングルから撮影することができてまずはよかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1900系の写真を撮ろう!③

006 014 015 020

毎度ご乗車ありがとうございます。

 改正前最後の休日ダイヤとなったこの三連休でしたが、私の期待もむなしく夜の宇治線に1900型は入線しませんでした。

 で、今日は淀~三条間の普通に運用されていた1920をゲットすることができました。最初中書島で淀行きを撮影して、そのあと鳥羽街道で淀から帰ってくる同車を狙いました。それからこの1920に乗って七条へ。さらに三条から淀屋橋行きで折り返して来る1920を撮影するため再度鳥羽街道へ行きました。撮影場所にマイナーな所ばかり選んだせいか、鉄道ファンは一人も見かけませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1900系の写真を撮ろう!②

021 024 028

毎度ご乗車ありがとうございます。

 1900型の勇退まであと10日足らずになりましたね。今日は午後から1900型を追って大阪方面へ行くつもりでしたが、淀車庫で2編成とも休んでいるのを見かけて急遽中止、枚方市と枚方公園で5000型を撮影して(ついでにポケット時刻表ももらって)京都に戻りました。

 でも帰りに淀車庫で出庫待ちの1930を見かけて予定を変更、深草へ先回りして同車を狙いました。そして伏見稲荷でも撮影した後、折り返して来る同車をどこで撮影するか考えた末、再び下り普通に飛び乗って八幡市まで行って、宇治川の鉄橋で待つことにしました。ただこの1930Fの淀駅発車が17:27、さらに宇治川の鉄橋にさしかかるのは17:30頃と、まさに日没との戦いになってしまいました。幸い写真はどうにか撮れましたが、それからあっという間に日が暮れてしまいましたね。実はこのあと淀駅まであるいたのですが、駅に着いた時にはもう真っ暗でした。

 話は変わりますが、昨日発売された新しい京阪時刻表を早速購入しました。まだじっくり見たわけではないのですが、まずびっくりしたのは本線京都寄りでの5輌運用がほとんどなくなっているんですね(ちなみに中之島~萱島間の区間急行や普通には5輌がちょこちょこ入ってます) また時刻表には出ていませんでしたが、ダイヤ改正後5000型の5ドア運用がどうなるのか、個人的には気になるところです。025

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1900系の写真を撮ろう!(From大和田駅)

046 012 016 019 034

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ご存知の方も多いと思いますが、現在の京阪宇治線では休日の夜間に1本だけ5輌編成が入っています(通常は全て4輌編成)。通勤で宇治線を利用している私はこの5輌に1900型が入ることを密かに期待していましたが、毎回入線するのは2600型でした。

 ところが昨日(10月5日)、ついに1900型が入線しました。六地蔵で偶然宇治方面へ行く同車の姿を目撃した私は隣の桃山南口でまず撮影。そのあと中書島でも撮影しましたが、雨がひどかったにもかかわらず中書島にはカメラを持った人を何人か見かけました。果たして今週末も1900型が入線するか、今から楽しみですね。044

 そして今日ですが、中書島で本線普通(Q1900S)の1920を撮影できました。さらに伏見稲荷でおり返してきた淀行き普通(S2007Y)も撮影しました。いつものことですが、通勤にカメラは欠かせなくなりそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

製作計画(2008年10月)

020_2 023 017 047 036 毎度ご乗車ありがとうございます。

 10月も引き続き京阪1900型の製作を進めていく予定です。現在中間車の1951の車体を製作していますが、このあと1950(1900型唯一のTc)及び1902(又は1911―2つライト)を作りたいと思っています。実車は今月で引退しますが、当鉄道では来年の正月輸送に向けてデビューということになります(順調に製作が進めばの話ですが……)

 それから、先月突発的に作った近鉄2200型のほうも2輌目を完成させて運用につかせたいですね。さらに新線建設のほうも、先月に引き続いて道路部分の製作を進めていきたいと思います。これから日没も早くなり、また気温も低くなってくるので、外へ出るより製作にかける時間のほうが多くなってくると思うのですが、一体どこまで前進できるか、我ながら疑問です(笑)

 さて、今日の写真は全く関係ありませんが日中撮影した1900型です。今日は1919Fは本線普通に、1929Fは天満橋~萱島間の区間急行に運用されていました。016_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »