« 京洛電気軌道流車輌製作法④ | トップページ | 京洛電気軌道流車輌製作法⑤ »

京阪1900型、6連×2編成完成しました

011 012_2 009 011_2 008 002

毎度ご乗車ありがとうございます。

 かねてから製作を進めてきた京阪1900型特急車が、このほど6連×2編成完成いたしました。途中、前に作った1926と1902が廃車になるというハプニングもありましたが、その代替車輌も含めてどうにか年内に完成させてほっとしています。毎度のことながら下手な模型ですが、それでも特急同士のすれ違いはなかなか壮観だと一人喜んでます。

 車体の製作はいつもプラ板を使っていましたが、今回中間車の1955に関しては試験的にボール紙を使ってみました。結果は補強をきちんとすれば、プラとほとんど変わらない強度が得られました。また窓抜きもプラ板に比べると容易にできました。今後は車輌によってはペーパーを使うことも増えていきそうです。

 それからもう一つ。今回一部の車輌にTVアンテナをつけてみました。取り付けには屋根に小さな穴をあけ、そこにKATOのパーツを直接差し込んで接着しただけという単純なものです。ちょっと屋根にアンテナがへばりついているような感じがしないこともないのですが、いいアクセントにはなりましたね。

 これにより1900型は3扉車7連を含めて合計19輌と、うちでは一番の大世帯となりました。でも完成した特急車を走らせていると、今度は新型メインの6連をもう1本ほしくなってきました……。

|

« 京洛電気軌道流車輌製作法④ | トップページ | 京洛電気軌道流車輌製作法⑤ »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

おぉ!
いよいよ完成しましたね!

1900系、我が模型鉄道にも導入したい車系ですが、なかなか製作時間がないままになっています(汗)

投稿: MKC | 2008年12月13日 (土) 22時43分

MKC様;
 こんばんは。
 かくいう私も近鉄2200型は放置状態になっています(笑)せめて年内に2連運転ができるようにはしたいと思っていますが、どうなることやら……。

投稿: 京洛電軌 | 2008年12月16日 (火) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪1900型、6連×2編成完成しました:

« 京洛電気軌道流車輌製作法④ | トップページ | 京洛電気軌道流車輌製作法⑤ »