« 広電探訪記②~1900型頑張ってます~ | トップページ | 京都市電1900型ひとまず完成! »

広電探訪記③~電車のある風景あれこれ~

235 208 166 054 112 126 151 153

毎度ご乗車ありがとうございます。

 もうすでに皆さんご承知の通り、私は撮影ポイントを次々と変えていくのが好きです。そこで広島での2日間も、一日乗車券をフルに使って乗りまわし、いろんな場所で撮影してきました。

 広電の写真というと、八丁堀や紙屋町あたりで3~4台の電車が編隊を組んで走っている情景を思い浮かべる方が多いと思います。そのため、根がへそ曲がり(?)な私は今回、この手の写真はあえて撮りませんでした(笑) そのかわり市内線全域にわたってこまめに途中下車しながら、私自身の独断と偏見による「電車のある風景」を撮影してきました。今日ご紹介しました写真は順に海岸通、荒手車庫、十日市町~土橋、元宇品口、的場町、紙屋町、761車内、広島駅で撮影したものです。単に私の思い込みかも知れませんが、じっくり歩いてみると撮影スポットって結構あるものですね。

 ちなみに私が広電で一番好きなスポットは土橋から小網町を経て観音町までの区間ですね。他の電車通りと違って道幅が狭く、走っている電車が間近で見られるのがいいですね。おまけに人も車も少なく、静かなたたずまいの中を電車の走る音だけが響く雰囲気が最高ですね。

|

« 広電探訪記②~1900型頑張ってます~ | トップページ | 京都市電1900型ひとまず完成! »

撮影」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。新年初の書き込みになります。今年も遅ればせながら宜しくお願いします。
それにしても広電の情景、かつての京都市電をしのばせてくれます。塗色もそうですが電車の年式が同じぐらいなのでしょうか…1900形よりワンライトの広電オリジナル車のほうにかつての京都市電ツーマン車の面影を感じてしまいます。
それに定点ではなくあちこちの情景を記録されていくやり方、これ正解だと思います。
もちろん年数が経てば貴重な記録となってゆくのですが、趣味対象が電車から他に広がることってありますね。たとえばバスとか。市電を撮ってた時は邪魔だと思っていた偶然写りこんだバスの姿が、貴重なショットになるわけです。
そのバスファンからさらに広がって、信号機マニアという方に知りあいまして、かつての市電の写真を見せたら感動の嵐でした。もちろん電車ではなく偶然写りこんだ信号機に、ですが(^_^;)あちらにも年式やメーカーなどなかなか奥が深いようです。
このようにいろんな角度から街並みなどを記録しておくと、将来意外なことから盛り上がるかもしれませんね(^O^)/

投稿: クハ55071 | 2009年1月19日 (月) 18時03分

クハ55071さんこんばんは。今年もよろしくお願いします。
 実は私もここ何年か、昔の鉄道写真、特に路面電車の写真を見ると、電車だけでなくまわりの風景にも目を向けるようになりました。バックの家並みとか商店の看板とか、じっくり見ていると結構興味深いものがありますね。それと偶然写り込んだ通りすがりの人々の風采なんかも時代がわかって面白いです。昔は鉄道写真に人物が入るのを嫌っていましたが、最近はあえて人物を入れて撮ることも多くなりましたね。

投稿: 京洛電軌 | 2009年1月20日 (火) 23時04分

そうですね('-^*)/鉄道写真は特に走行シーンでは車両以外の人工物は排除しますもんね。駅のスナップとかのほうが一般には受ける場合も多くなりますね。
駅のホームや街角の人のファッションなども後々貴重な記録になりますが、最近はネットが普及してきたためか他人を撮るのが難しくなってきました。まあ後ろ姿ぐらいが無難でしょうか。でも10年20年経てば肖像権もやかましく言わないみたいですし、ウイスキーのように気長に熟成させていきましょう(^O^)

投稿: クハ55071 | 2009年1月22日 (木) 21時20分

クハ55071さんこんばんは。
 確かに最近は肖像権とかうるさくなってきているし、人物入りの写真撮影が難しくなってますね。下手にカメラを向けるとあらぬ誤解を招くこともありますからね。おっしゃるように長く寝かせて味を出していくのがいいのかも知れませんね。

投稿: 京洛電軌 | 2009年1月23日 (金) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広電探訪記③~電車のある風景あれこれ~:

« 広電探訪記②~1900型頑張ってます~ | トップページ | 京都市電1900型ひとまず完成! »