« 京都市電800型を製作しました | トップページ | 5000型が5000型を追いかける話 »

再チャレンジの京阪1300型、4連完成しました

059 053 054 058    

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去年の2月からコツコツ(?)作り続けていた京阪1300型がこのほど完成し、4連で宇治急運用に就役いたしました。

 実は1300型を製作したのはこれが2回目で、最初に作ったのは3年ほど前、私にとってほとんど初めてのフルスクラッチ挑戦でした。作っている間は特に感じなかったのですが、いざ完成してみると窓やらシル・ヘッダーやらそこらじゅうが「いびつの塊り」といった代物で、とても人前にお見せできるものではありませんでした(それでも4輌編成が完成した時はそれなりに達成感はありましたが)

 そこで今回の再チャレンジとなったわけですが、前回一番「いびつ」だったのはシル・ヘッダーでした。前回はプラ板を1mmぐらいに細く切って表現していたのですが、どうしてもまっすぐ切れないんですね。今回もこれをいかに表現するか悩んでいましたが、模型店でたまたま0.3mm×0.5mmのプラ棒を見つけたのでこれを利用することにしました。これでもいびつと言えばいびつですが、前作よりははるかによくなったと自負しています。車番は1311+1382+1352+1304。先に製作した500型4連と共に宇治線の運用に就いています。

|

« 京都市電800型を製作しました | トップページ | 5000型が5000型を追いかける話 »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

むちゃ懐かしいー!1300系は今から30ウン年前、高校通学に宇治線で乗っておりました。この電車が京阪に搬入される時、牛に引かれて道路を輸送されている写真を見たことが・・・・・・・どの本だったかなー?思い出せない。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2009年3月 3日 (火) 22時17分

山科の鉄ちゃん様;
 コメントありがとうございます。へなちょこな模型でお恥ずかしい限りですが、1300型は子供の頃、最も注目していた車輌でもありました。晩年は交野線での運用がメインだったようですが、個人的には三条~宇治間の普通運用が印象に残っています。

投稿: 京洛電軌 | 2009年3月 5日 (木) 18時55分

1300系の宇治急~何回か乗りました。夕方三条発の一番手に入るケースが多かったです。
確か普通の続行で深草まではゆるゆる走るのですが、ここで普通を追い越してからのストレートが見せ場でした。なにしろ後ろから特急が追いかけてきますから。全力で逃げ切り、丹波橋の急カーブを重い車体をくねらせて待避線へ。ツリカケモーターの高速ショーの一幕でした。ただ、モーター音はややこもった感じで1700系のカン高い響きのほうが迫力があったような…

投稿: クハ55071 | 2009年3月 5日 (木) 20時59分

クハ55071さんこんばんは;
 1300型の宇治急運用は確か晩年になってからちょくちょく見るようになった記憶があります。私も何度か見たことはありましたが、残念ながら写真は撮れずじまいでした。そう言えば1300型最晩年の宇治急マーク、「急」の文字が小ぶりになっていた記憶があるのですが……。

投稿: 京洛電軌 | 2009年3月 8日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再チャレンジの京阪1300型、4連完成しました:

« 京都市電800型を製作しました | トップページ | 5000型が5000型を追いかける話 »