« 春は嵐電の季節です④~夜桜は見たけれど…~ | トップページ | 京阪700型と5000型、製作進行中です »

GM客車のリニューアル完了!

001 001_2 002 002_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去年から進めていましたGM客車キットのリニューアルですが、去る4月10日のオシ16をもちまして全て完了いたしました。いずれも30年以上も前(少年時代)に製作したものだけあって状態の悪さはひどいものがありましたが(それでもあの頃は満足して運転してました…笑)これでひとまずは通常運用に就けるとほっとしています。

 旧型客車と言えば、1980年代前半、長距離鈍行で各地を旅したことを思い出します。当時はまだ客車列車が割と残っていて、そんな列車をわざわざ探しては乗っていました。ちなみに私が乗った客車列車の最長記録は1980年1月6日の山陰本線829レ、出雲市~下関間292.7㎞、所要時間9時間28分でした。硬い座席で今の車輌に比べると決して乗り心地のいいものではありませんでしたが、それでもふり返るたびに懐かしいんですよね。もうあの古い客車に乗ることはできませんが、模型であの頃を偲ぼうと思っています。

 話が横道にそれてしまいましたが、何はともあれこれで大きな作業が一つ片付いたわけで、最近やや停滞気味の京阪5000型と700型の製作を進めていきたいと思っています。(と言いながら実はまた全然別の車輌を作っていたりして…笑)

|

« 春は嵐電の季節です④~夜桜は見たけれど…~ | トップページ | 京阪700型と5000型、製作進行中です »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

旧型客車、80年代前半でも大阪や京都駅でも気軽に見れたことは想像も出来ませんね。そのような時代に鉄活動が出来ていたことは幸運でした。でも、それと同じ期間を過去に延長すれば大阪&京都で日常的にSLが走っていたわけですから・・・

模型もしたいことがたくさんあるのですが、とりあえずのことが多すぎで、いつになったら施工できるやら。

投稿: ぴおちゃん | 2009年4月15日 (水) 08時02分

ぴおちゃん様;
 ご無沙汰しております。お怪我の具合はいかがでしょうか? どうぞお大事になさって下さいね。
 80年代は旧型客車や長距離鈍行が最後の輝きを放っていた時代ではなかったでしょうか。夜行列車も各地に健在でしたし、あの頃に鉄道の旅を満喫できたことを私も幸運に思っています。国鉄からJRになって、車輌の居住性や速さは確かによくなっていますが、あの頃のような「旅する人の列車」はなくなってしまったように思います。

投稿: 京洛電軌 | 2009年4月15日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GM客車のリニューアル完了!:

« 春は嵐電の季節です④~夜桜は見たけれど…~ | トップページ | 京阪700型と5000型、製作進行中です »