« クモハ51802を作りました | トップページ | 軽便鉄道を求めて②~下津井電鉄の廃線跡を歩く~ »

軽便鉄道を求めて①~2009年夏の旅~

022 028 033 034

毎度ご乗車ありがとうございます。

 なぜか突然軽便鉄道が恋しくなって、一泊二日で岡山へ行ってきました。目的はもちろん下津井電鉄と井笠鉄道の廃線跡と保存車です。朝の高速バスで京都を出発、岡山でマリンライナーに乗り換えて11時過ぎに児島に到着しました。

 児島に着くと、すぐに下津井電鉄の児島駅跡へ行ったのですが、ここでちょっと考えてしまいました。というのも下津井へのバスが1日8本と、すごく少ないんですね。そのため児島から廃線跡を歩いたら、ひょっとすると下津井で帰りの。バスを長時間待つことになりかねないんですね。幸い12:36に下津井行きのバスがあったので、これで下津井へ行って歩いて児島に引き返すことにしました。

 児島に着いたのは13:00前。バスを降りると、瀬戸大橋を望む海からの風が心地よくて、しばしその場に佇んでしまいました(笑)

 さて、下津井駅ですが、ホームの跡は残っていましたが、駅舎は取り壊されて跡形もなくなっていました。そして保存車輌ですが、定期的に手入れはされているようなものの、柵に囲まれて近づくことができませんでした。ただホーム跡は立ち入り自由で、そこから児島に向っては「風の道」と名付けられ、遊歩道としてすっかり整備されていました。

 そして13:40、児島へ向かっての第一歩を踏み出しました。廃線跡の状況については次回にレポートしたいと思います。

 

|

« クモハ51802を作りました | トップページ | 軽便鉄道を求めて②~下津井電鉄の廃線跡を歩く~ »

撮影」カテゴリの記事

コメント

下津井遠征お疲れ様でした。天候にも恵まれたようで、報告を楽しみにしてます。
当方も10年以上前に訪れました。丸亀からフェリーで夕方の下津井に到着。貨車が放置された駅跡に佇んだあと、廃線跡を歩き始めましたが、途中で日没。しかも平行する道が無くなり、草がぼうぼうの廃線跡をかき分けて夜道を辿りました。なんとか最終連絡の列車に間に合いましたが…
さて、軽便ではないのですが、今日は紀州鉄道に奇襲攻撃で遠征してきました。運良くキハ603が動いていてラッキーです。
国鉄10系気動車を彷彿させる車内に、エンジン音、窓を開けて風を受けて、としばし昭和の雰囲気が味わえました。沿線の雰囲気も線路ぎわだけ昭和のままでしたね(^O^)
夕暮れの白熱灯を味わいたかったのですが、遅くなるので113系で引き上げているところです。海岸線が雨に煙っていました。

投稿: クハ55071 | 2009年7月26日 (日) 16時41分

( ^ω^)おっおっおっおかえりやす!
旅はいかがでした?
途中メールをありがとうございました。
また色々レポート楽しみにしております。

投稿: まさちゃん | 2009年7月28日 (火) 10時31分

皆様こんばんは;

クハ55071様;
 下津井電鉄の廃線跡は今は全区間が遊歩道として整備されていて、一部は舗装道路になっています。貴殿が訪問された頃に比べると「廃線跡」というイメージは薄れていますが、それでも駅の跡などでは線路がないだけで今にも電車が来そうな錯覚を感じることがありました。紀州鉄道は私も20年近く前(だったと思う)に一度乗ったことがありますがまだキハ603は健在だったんですね。私の時は旅の途中にちょこっと訪れただけだったのであんまり写真も撮れなかったのが悔やまれます。

まさちゃん様;
 コメントありがとうございます。下津井は快晴で廃線跡歩きを満喫できたのですが、翌日は朝から曇天で、雨を気にしながらレンタサイクルで井笠鉄道の保存車輌をまわってました。現在写真を整理しているところなので、これが出来しだい紹介したいと思います。それから、メールで教えてくれた笠岡ラーメン、到着してからホジ9を見に行ってたりしているうちに遅くなってしまい食べられませんでした。残念!

投稿: 京洛電軌 | 2009年7月28日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽便鉄道を求めて①~2009年夏の旅~:

« クモハ51802を作りました | トップページ | 軽便鉄道を求めて②~下津井電鉄の廃線跡を歩く~ »