« 軽便鉄道を求めて④~笠岡でホジ9を見る~ | トップページ | 軽便鉄道を求めて⑥~旅の終わり~ »

軽便鉄道を求めて⑤~井笠鉄道の保存車めぐり~

167 166 165 015 013 012 017 016

毎度ご乗車ありがとうございます。

 旅の二日目は前日と違ってどんよりと曇り、今にも雨が降りそうな空模様でした。予定ではバスで井原か矢掛へ行き、レンタサイクルで井笠鉄道の保存車をまわるつもりでしたが、実際自転車に乗れるのか微妙な状態でした。

 それでも8時をまわると日が射してきたので、とりあえずはバスで小田(井原と矢掛の中間)まで行ってみることにしました。途中、また曇ってきたので不安でしたが、それでも小田に着いたらまた晴れてきたので、予定通りサイクリングを決行することにしました。

 最初に訪れたのは七日市公園の9号機関車。井原鉄道の線路に沿って走ること30分、井原駅からさほど遠くない所に同機関車はありました。ナローとはいえ、近くで見るとなかなか大きく、どっしりとして迫力がありましたね。形態的にも好ましく、模型にほしくなってしまいました(笑) 外国型Cタンクの下まわりを流用して作れないものでしょうか?

 続いてこの日のハイライト(?)経ヶ丸グリーンパークのホジ101とホハ8を見に行きました。井原駅から約5km、途中道案内もあったので迷うことはなかったのですが、なんと目的地は山の頂上だったんですね。つまり自転車で山登りをしなければならなかったわけで、おまけにいつ雨が降るかわからない状況で、肉体的にも精神的にもきついものがありました。でもそれだけに保存車輌と対面できた時は感激でしたね。2輌とも車内に入ることができたし、状態も良好だったし、しんどい思いをして行った甲斐はありました。しかしながらこの車輌をこの山の上まで運んで来るのはかなり大変だったでしょうね。

 往きは40分以上かかった山道を、帰りはほとんど惰力のみでわずか13分で走りました(笑) 途中、自販機のジュースで小休止して、七日市公園の9号機関車を再度見てから小田に戻りました。そして今度は新山にある井笠鉄道記念館を目指すつもりだったのですが、小田駅の近くまで来た時、ついに雨が降ってきました。残念でしたがこれ以上のサイクリングは不可能と判断、レンタサイクルを返却して、鉄道記念館へはバスで行くことにしました。

 小田駅に戻ったのは12:30、自転車を返却し、バスの時刻を確認してから近くのスーパーで昼食にしました。このあと鉄道記念館については次回にまわしたいと思います。

|

« 軽便鉄道を求めて④~笠岡でホジ9を見る~ | トップページ | 軽便鉄道を求めて⑥~旅の終わり~ »

撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽便鉄道を求めて⑤~井笠鉄道の保存車めぐり~:

« 軽便鉄道を求めて④~笠岡でホジ9を見る~ | トップページ | 軽便鉄道を求めて⑥~旅の終わり~ »