« 軽便鉄道を求めて②~下津井電鉄の廃線跡を歩く~ | トップページ | 軽便鉄道を求めて④~笠岡でホジ9を見る~ »

軽便鉄道を求めて③~続・下津井電鉄の廃線跡を歩く~

065 069 073 077 083 087 091 012

毎度ご乗車ありがとうございます。

 下津井電鉄廃線跡の旅はまだまだ続きます。琴海を出ると左にカーブして海に別れを告げ、JR本四備讃線の下をくぐると次第に民家が多くなってきました。また遊歩道も途中からアスファルトの舗装道路でなくなりました。次の阿津には15:13に到着。ホームはそのまま残り、レールだけが撤去されているだけでかつてここに鉄道が走っていたことを容易に想像できる佇まいでした。ここから先はもう完全な「街の中」で、正直言って廃線跡を歩いているという気分は薄れてきました。続く備前赤崎はホーム跡が雑草におおわれ、駅名標がなかったら気付きにくい場所でした。またこのあたり、広い道路との交差部では遊歩道が分断されている所もありました。

 廃線跡はこのまま児島駅まで続いているのですが「風の道」としては児島の手前で金網に閉ざされて終わっていました。こうして児島に到着したのは15:58、下津井を出てから2時間18分後のことでした。6.3kmの行程は大したアップダウンもなく、想像していたより楽に歩けました。ただ炎天下を歩き続けたので顔と腕を思い切り日焼けしましたけどね(笑) 今ふり返れば、児島から下津井に向って歩き、帰りのバスを待つ間に下津井の町を散策してもよかったかな、とも思っています。でもやっぱり、レンタサイクルがあったら最高でしたね。

 このあとは井笠鉄道の保存車輌を見るため笠岡へ向かったのですが、それは次回にお話ししたいと思います。

|

« 軽便鉄道を求めて②~下津井電鉄の廃線跡を歩く~ | トップページ | 軽便鉄道を求めて④~笠岡でホジ9を見る~ »

撮影」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
下津井電鉄、『鉄道廃線跡を歩く』で読んだ事がありますが、なかなか興味深いですねぇ(^ω^)

実は今月下旬に、友人と広島に行く予定があるんですが、その時に寄って見ようとか企んでいます(笑)

今回は大いに参考になりました^^

投稿: MKC | 2009年8月 3日 (月) 16時55分

MKC様;
 こんばんは。広島といいますと、目的は広電?
 下津井電鉄の廃線跡は私も『鉄道廃線跡を歩く』がきっかけだったのですが、今は整備されてあの頃と違って歩きやすくなっています。ただ児島~下津井間のバスが非常に少ない(1日8本)ので、廃線跡を歩く場合は先にバスで下津井へ行って、児島に引き返すようにしたほうがいいかと思います(児島から歩いて、帰りのバスがない……なんてことになったら悲惨ですから)

投稿: 京洛電軌 | 2009年8月 4日 (火) 22時39分

こんばんは、

目的は・・・広島電鉄と 市民球場・・・になりそうですが
未だに不鮮明です(笑)

とりあえず、どっかに行こう!という感じです(笑)

バスの件、情報ありがとうございます。

投稿: MKC | 2009年8月 6日 (木) 23時45分

MKC様;
 バス情報の追加です。下井駅跡への最寄バス停は「下津井港前」です。私は児島文化センター前(旧下電児島駅の前)から乗ったのですが、下津井港まで約15分で250円でした。

投稿: 京洛電軌 | 2009年8月 7日 (金) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽便鉄道を求めて③~続・下津井電鉄の廃線跡を歩く~:

« 軽便鉄道を求めて②~下津井電鉄の廃線跡を歩く~ | トップページ | 軽便鉄道を求めて④~笠岡でホジ9を見る~ »