« 運行回数いまむかし(京都市電の話) | トップページ | 香水電車が走ります(京都市電の話) »

京阪1300型をさらに増備します

004 002 001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日5000型が完成したばかりですが、行きつく間もなく(?)今度は1300型の増備にかかりました。今回も4連で車番は1301+1351+1381+1302となる予定で、このほど1301と1351が完成しました。

 前回1300型を製作した時はプラ板を使用しましたが、今回はペーパーを使ってみました。最初は強度の点で問題があるかと思っていましたが、実際作ってみるとプラ板と全く変わらない上、ペーパーのほうが窓抜きをしやすいというメリットもありました。コスト面でもはるかに経済的ですし、今後の車輛増備はペーパーが主流になっていきそうな気運ですね。

 この2輌に続く1381は現在上まわりがほぼ完成、塗装待ちの状態です。さらに1302も近々着工にかかる予定です。また写真はありませんが、現在同時進行で1300型の2ドア時代も製作しかけています。こちらは3輌編成でまとめてみようと思っています。

|

« 運行回数いまむかし(京都市電の話) | トップページ | 香水電車が走ります(京都市電の話) »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
1300系、懐かしいなー。高校への通学によく利用しました。
そういえば去年、八条口模型で16番(日本型HO)の京阪1300系4連の特製完成品が売られていたのですが4連で358000円。この値段でビビッていたら、先月マッハ模型で見た1900系ラストラン仕様の特製完成品5連735000円也!この不景気に・・・・・と思っていたら売れてしまっている、・・・・・・。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2009年12月 2日 (水) 22時42分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。あの1900型、売れたんですか! 不景気でも、お金ある所にはあるもんなんですねぇ……。
 そう言えば9mmゲージでも京阪のキットはいろいろ出ているようですね。ただどの形式もメチャ高い!とても私のような貧乏人には手が出ない。でも楽しみたい……こうしてたどり着いたのがフルスクラッチでした(笑)

投稿: 京洛電軌 | 2009年12月 4日 (金) 18時57分

おはようございます
マッハ模型の1900系、公式ホームページに売れた!書かれていました。
 Nゲージでも真鍮組み立てキットはHOと同じように複雑な加工が必要ですから、それにユーザーの好みの多様化で大量生産されないから余計単価が上がってしまう。昔「鉄道模型 in 鞍馬」のフリーマーケットで京阪5000系8000系の真鍮キット組み立て完成品を5万円で売っていましたが、今になってみると安かった!となってしまいますね。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2009年12月 6日 (日) 08時24分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。マッハ模型のHP、私も見ました。実は私も以前「鉄道模型in鞍馬」で錦林車庫の京阪1900型(3ドア)のキットを見かけて、悩んだ末に通販で購入したことがありました。価格は19800円で正直今でも「高かった!」買い物でしたがこれも模型界では安いほうだったのかも知れませんね。

投稿: 京洛電軌 | 2009年12月 7日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪1300型をさらに増備します:

« 運行回数いまむかし(京都市電の話) | トップページ | 香水電車が走ります(京都市電の話) »