« 昭和30年代の京阪電車もいいものです | トップページ | 路面電車を作りたくなって……京洛電気軌道90型 »

新線建設⑰ 道路はペーパーで

005 019 008

毎度ご乗車ありがとうございます。

 曲線部分の併用軌道の製作につまづいてから停滞気味の新線建設ですが、本日ペーパーで併用軌道を試作してみました。

 使ったのは厚さ1mm程度のボール紙で、レールよりわずかに低く、併用軌道にするとレールの先端が道路から少し飛び出た状態になります。また真上から見ると、枕木が見えてあまり実感的とは言えないのですが、車輌の走行には特に問題ありませんでした。なまじ実感味を重視するよりも、車輛がスムーズに走れることが重要だと判断、新線の道路はボール紙で製作しようと思います。

 またペーパーの場合、プラ板よりもカットがしやすいのがいいですね。ただカットした時に生じる反りや細かいくずはヤスリなどで丁寧に除去しておく必要がありそうです。9mmゲージほどの小ささになると、本当に些細なくずが脱線の元になってしまいますから……

|

« 昭和30年代の京阪電車もいいものです | トップページ | 路面電車を作りたくなって……京洛電気軌道90型 »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/33417844

この記事へのトラックバック一覧です: 新線建設⑰ 道路はペーパーで:

« 昭和30年代の京阪電車もいいものです | トップページ | 路面電車を作りたくなって……京洛電気軌道90型 »