« 突然ですが、クハニ67が出来ました! | トップページ | 昭和30年代の京阪電車もいいものです »

寒い休日は……

002 003

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ここ何日か、マジで寒いですね(笑) 正月以来全く撮影に行ってないので、本当はチャリで嵐電か近鉄あたり行きたいところですが、こう寒くては外へ出る気力もなくなりますね。それに下手に寒空の下で撮影なんかしたら体を壊すのは目に見えてます。

 そうなると春が来るまで家の中で模型製作に打ち込むしかない!ということで、また一つ在庫を片付けました。

 組み立てたキットはGMのクハ55でしたが、例によってそのまま組んだのでは面白くない。そこでネタ探しに『旧型国電50年Ⅱ』(沢柳健一著)を眺めていて目に留まったのがクハ68070の写真でした。クハ55からの改造車で、ベンチレーター7個の「異端車」という言葉に惹かれ、製作を決めました。

 とは言っても変更したのはベンチレーターの数ぐらいで、先のクハニ67に比べたらほとんど素組みに近いんですけどね(笑) でもこんなちょっとした変更でいろんなバリエーションができるのも旧型国電の楽しみですね。

 ともあれ、立て続けに旧型国電を2輌製作しましたが、いずれもTc車で、これだけでは編成が組めないんですよね。そうなるとM車も必要になってくるわけで、そのためには新たにキットを購入しなくてはならず、せっかく減った在庫がまた増えてしまう……なんてことにもなりかねません。これこそ本当の「罪庫」かも知れませんね(笑)

|

« 突然ですが、クハニ67が出来ました! | トップページ | 昭和30年代の京阪電車もいいものです »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
「罪庫」うまいこと言いますね、私の所の押入れにしまいこまれている2600系など最たるものでは・・・・。
駆動系パーツだけでも1両分、MPギア、LN-14モーター、ユニバーサルジョイントやモーター取り付け金具で11000円以上。
去年出来た5000系がキットが4+3で85000円、その他のパーツの代金を合計するとキット込みで25万円。私が生きている内に残りのパーツを買い揃えて全車完成品になるでしょうか・・・・・・。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2010年2月 8日 (月) 20時52分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。「罪庫」実はこれ、はっきりとは憶えていないのですが、鉄道模型関連のブログで見た言葉なんですね。キットはあんまり買わない私ですが、製作するあてもないのについつい購入してしまう気持ちはよくわかります。私も今年は中途半端に放置してある車輌をなんとかしたいと思っていますが、どうなることやら……(笑)

投稿: 京洛電軌 | 2010年2月 9日 (火) 21時41分

こんばんは。ようやく寒波もひと息ついたところですね。
寒さといえば信州各地の旧国を思い出しますが、茶色の旧国を拝見していると宇野線に食指が動きますね~湘南クモユニ81とのコラボで。サハ58000あたりをクモハ43キットから作ってみたくなりました。

投稿: クハ55071 | 2010年2月10日 (水) 17時37分

クハ55071様;
 こんばんは。流電中間車の3ドア改造車といえば、ウチもクモハ52の側板が残っている(先頭部は京阪1000型に使用しました)ので興味をそそられますね。でも先に作ったクハニ67は常磐線、今回のクハ68070は京阪神緩行線と、塗色は同じでも所属路線は全く違うんですよね。これに岡山ローカルが入ったら一体どんな編成になるのやら……笑

投稿: 京洛電軌 | 2010年2月12日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い休日は……:

« 突然ですが、クハニ67が出来ました! | トップページ | 昭和30年代の京阪電車もいいものです »