« 夏は京阪の季節です2010~宇治臨の2600型を追う①~ | トップページ | 軽便は見に行けないけど、作りました »

夏は京阪の季節です2010~宇治臨の2600型を追う②~

016 027 079 030 041 076

毎度ご乗車ありがとうございます。

 以前の宇治臨の撮影では宇治線内の「電車のある風景」をテーマにしていたので、撮影場所を頻繁に変えていました(確か宇治線内を三往復ほどやったと思います)が、今年のテーマは「花火客輸送に活躍する2600型」だったので、専ら駅構内での撮影になりました。もっとも、あの大雨では外での撮影は不可能でしたが……。

 そんなわけで中書島ではいろんな角度から狙ってみました。雨降りでも日が暮れるとホームにはどんどん人が多くなってきて、正直撮影は大変でした。そして19:20ぐらいに中書島を出発、いろいろ花火と2600型のコラボを狙いに行きました。もうすっかり日も暮れているので、走行中の電車の撮影は不可能です。そこで停車中の電車と花火が同時に見られる場所として選んだのが三室戸でした。

069 073 045

 三室戸で下車して、駅のすぐ横の駐車場でカメラを構えました。この辺りは意外に人が少なく、近所の人がぽつぽつと集まっているだけだったので、花火見物ものんびりできる穴場でした。さらに今年は4輌編成が入っていたので、ちょうど停車中の前面を撮影することができました。ここまでは非常にラッキーだったのですが、玉にキズだったのが架線柱でした。花火を撮ろうとするとどうしても被ってしまうんですね。それでもいろいろ角度を変えたりしてみましたが、あんまりいい写真は撮れませんでした。

 こうして花火大会の終了まで三室戸にいて、中書島に戻りましたが、はっきり言って帰りの電車は悲惨でした(笑) それと中書島に着くまでなぜかノロノロ運転だったように思うのですが、気のせいでしょうか……。

|

« 夏は京阪の季節です2010~宇治臨の2600型を追う①~ | トップページ | 軽便は見に行けないけど、作りました »

撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏は京阪の季節です2010~宇治臨の2600型を追う②~:

« 夏は京阪の季節です2010~宇治臨の2600型を追う①~ | トップページ | 軽便は見に行けないけど、作りました »