« ロマンスカーを導入します! | トップページ | ロマンスカー製作快調! »

変わる行先(京都市電の話)

004_2 003 005

毎度ご乗車ありがとうございます。

 私の親は市電に乗る時、なぜか系統ではなく行先で識別していました。例えば四条京阪前で来た電車の行き先が「九条車庫」なら祇園で右折(南行き)、「百万遍」なら左折(北行き)。また東山線では南行きの電車が「四条大宮」なら祇園で曲がり(四条通に入る)、「京都駅」ならまっすぐ進む、といった具合です。

 そのせいか私も、市電に乗る時はまず行先を見ていたようです。四条河原町へ行った時など、河原町通を「京都駅」「銀閣寺」「植物園」といった市電にまじって、たまに「中書島」なんて電車が停まっていたのも憶えています。まだ小学校に上がる前で、漢字など知っているはずないのですが、ひょっとしたら漠然とした形として漢字を認識していたのかも知れません。それに親の影響からか、行先ははっきり憶えているのに、系統番号に関しては全く記憶がないんですね。

 それはさておき、幼稚園の頃だったと思うのですが、母親に連れられて東山仁王門から「四条大宮」行きの市電に乗ったことがありました。確か四条河原町まで行くつもりで、祇園で曲がる電車に乗ったんです。で、祇園の三叉路で信号待ちをしている時、運転手が突然方向幕をまわして行先を変えたんですね。子供心にこれはびっくりして、祇園で曲がらないのか心配になったのを今でも憶えています。ちなみにその電車はちゃんと祇園から四条通に入ってほっとしました。

 京都の市電路線は碁盤の目状になっているので一見わかりやすそうではあるのですが、系統によっては複雑なコースをたどるものもあって、経路を全部知っていないと利用しにくい一面もあったようです。

|

« ロマンスカーを導入します! | トップページ | ロマンスカー製作快調! »

京都市電の話」カテゴリの記事

コメント

四条河原町で見た河原町通を走る市電の行き先、「京都駅」南行き18系統以外みんな行く、「銀閣寺」は2系統、正確には京都駅から河原町、河原町今出川で東に銀閣寺から錦林車庫、丸太町から西大路、西大路十条まで・「植物園」は5系統、植物園から烏丸車庫、千本北大路から南へ四条大宮まで走っていました。中書島行きは18系統「市役所前~中書島」を走っておりましたよ。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2010年10月28日 (木) 09時55分

それと
>東山仁王門から「四条大宮」
ですが壬生車庫所属の1系統で、現在の市バス201系統が同じコースを走っています。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2010年10月29日 (金) 07時12分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。河原町線ではこの他に⑮系統が「今出川 京都駅」「今出川 烏丸車庫」でしたね。それとこれはずっと後になってからですが、⑬系統の行先が「下鴨 四条河原町」だったのを一度だけ見たことがありました。
 現在の市バスの系統にも今でも市電と同一経路をたどるものがいくつかありますね。こうしてみると市電はなくなっても「市電の路線」は今でも残ってるんですね。

投稿: 京洛電軌 | 2010年10月29日 (金) 20時55分

こんばんは。市電の行き先幕の回転、市バスにも継承されてますね。
市電①系統は循環でしたから祇園なら千本今出川、四条大宮なら百万遍と替えていたのでしょう。
経路の途中で系統が変わることはありましたね。
車庫前でです。例えば九条車庫前で22から⑧への差し替え。乗り換え券を貰って後続の22を待つというシステムでしたね。この乗り換え券がコレクションしたくて、後続車でも再度運賃を払ったりしてました。

投稿: クハ55071 | 2010年10月30日 (土) 18時16分

クハ55071様;
 こんばんは。循環系統の場合、基本的には対角線上の行先を表示していたようですね。
 乗継券、懐かしい想い出です。私の場合、車庫前でも運が悪かったのか、なかなかもらえることがなかったですね。

投稿: 京洛電軌 | 2010年10月30日 (土) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わる行先(京都市電の話):

« ロマンスカーを導入します! | トップページ | ロマンスカー製作快調! »