« 旅は近鉄 | トップページ | 軽便電車の旅②~三岐鉄道の保存車を訪ねて~ »

軽便電車の旅①~ナローはやっぱり狭かった!~

152 108 053 124 068 125

毎度ご乗車ありがとうございます。

 2日目は待望の三岐鉄道北勢線――軽便電車に乗ってきました。同線は近鉄時代に一度乗ったことがあるのですが、当時と違って車輌は近代化され、駅も統廃合が進んだ上に駅周辺の整備が進んでいて、我々がイメージする「軽便」からはかけ離れた鉄道になっていました。

 それでも乗ってみるとスピードは速くないし、単線なので列車交換の時間待ちは多いし、のんびりした「旅」を楽しむことができました。今回は西桑名からまず東員へ行って、北大社の車庫を見てきました。車庫には留置車輌は少なかったのですが、途中雪化粧の山をバックに走る列車風景は最高でした。そのあと終点の阿下喜まで行きましたが、途中駅ではホームに出て対向列車を撮影したり、近代化されていてもせわしなくないのがやっぱり「軽便」だなあって、勝手に思い込んでしまいました(笑)

 それにしても軽便の車輛は狭いですね(笑) 車体幅は両手を広げたぐらいでした。阿下喜では近鉄モニ226(保存車)を見てきました。実はこの後、三岐線沿線に保存されているいろんな車輌を見に行ったのですが、それは次回に回したいと思います。

|

« 旅は近鉄 | トップページ | 軽便電車の旅②~三岐鉄道の保存車を訪ねて~ »

撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽便電車の旅①~ナローはやっぱり狭かった!~:

« 旅は近鉄 | トップページ | 軽便電車の旅②~三岐鉄道の保存車を訪ねて~ »