« 軽便電車の旅③~旅の終わり~ | トップページ | 1700型に広幅貫通幌をつけました »

今年も鉄道フリマへ行って来ました!

002 003 005

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去る8日、第6回鉄道わくわくフリーマーケット(大阪)へ行って来ました。目的はもちろん、模型のジャンクパーツ探し。去年もそうでしたが、個人出店のブースでは意外な盛り出し物がめちゃ安い値段で売ってるんですよね。

 で、今回一番の買い物は写真の旧型国電4連でした。GMのキットを個人で製作されたもので、おそらく自由型として組まれたんでしょうね。ベンチレーターは違うし、台車も旧型には似つかわしくないタイプです。でもこれを見た時思いました。ベンチレーターと台車を変更して、塗色も塗り替えたらクモハ51とクハ68として十分再生できるのではないか。さらに外したベンチレーターは京阪600型や2000型に流用できそうだし、台車も京阪の車輌に使える。しかも旧型国電用のグロベンはくさるほど在庫がある(笑) そして価格はこの4輌でなんと1200円! 私にとってこれは正に「お買い得品」でしたね。

 それから別のブースでは床板や床下機器などのパーツをいろいろ購入しました。いずれも一つ100円ぐらいで、中に半端物をいろいろ集めて一袋300円というのもありました。これで合計1400円になったのですが、それをなぜか1000円にまけてくれたんですね。これは意外なハプニングでした。また家に帰ってからこの300円の半端物をじっくり見てみたのですが、床板のほか押込み型やガーランド型のベンチレーターはあるわ旧型用のヘッドライトはついているわ、もう盛りだくさんの内容で本当に買ってよかった一品でした。結局フリマでの出費は2200円と去年に比べて格段に少ないのですが、私的には非常に中身の濃い買い物でした。

 ところで、フリマでは乗車券やカードなども多数ありましたが、今回はパスしました。そう言えばKカードも去年はほとんど新作がでませんでしたが、どうなるんでしょうかね……。個人的にはPITAPAより後からコレクションできるカードのほうが好きなんですが……。

|

« 軽便電車の旅③~旅の終わり~ | トップページ | 1700型に広幅貫通幌をつけました »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
「8日にOBPの鉄道フリマに行かれた」との事
私は9.10日会場の中の鉄道模型体験運転会の手伝いを
していました。9日は178名、10日は200名オーバーの
チビッ子たちが体験運転を楽しみました。
 交代でフリマも見たのですが鉄道ピクトリアル1973年7月増刊京阪電気鉄道特集号の1冊6700円にビックリしました、程度は良かったのですが予算が・・・・。
買えませんでした、去年はタニガワの流線型京阪1000
系の真鍮キット2両を見つけて買って帰ったら、京都の模型店で中間車の入った3連が同価格で売られている委託品を見つけて落ち込み・・・・と、相性が悪い。
 京洛電軌さまは、良い買い物をされたみたいですね。
 ところでフリマの鉄道模型運転コーナーに有った京阪新3000系の完成品8連を見られましたか、京阪百貨店が予約発売する先頭車と同じ鉄道模型の8連フルセット、
RMMの関西合同運転会の記事の中に掲載されたモデル
だよ。パンタ周りの配管まで色指しがされるなど細かいところまで造りこまれた作品でした。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2011年1月12日 (水) 21時48分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。鉄ピク1973年の京阪特集、私も京都のポポンデッタで見たことがありますがやはり価格が5000円以上と恐ろしく高くて手が出ませんでした。
 フリマでは主に模型の出店を見てまわりました。実は写真の51系と同じような個人製作のクモハ43の4連も一緒に売られていて、よっぽど買おうかと思いましたが断念しました。でも帰ってからこの51系の状態を見るにつけ、やっぱりクモハ43も買っといたらよかったと少し後悔しました(笑)
 HOの運転コーナーも見てきましたが、私が行った時は新幹線と阪急6300型とかJR221系で、京阪の車輌はなかったですね。

投稿: 京洛電軌 | 2011年1月12日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も鉄道フリマへ行って来ました!:

« 軽便電車の旅③~旅の終わり~ | トップページ | 1700型に広幅貫通幌をつけました »