« 軽便電車の旅②~三岐鉄道の保存車を訪ねて~ | トップページ | 今年も鉄道フリマへ行って来ました! »

軽便電車の旅③~旅の終わり~

135 177 178 154 151 217

毎度ご乗車ありがとうございます。

 保存車輌探勝も西藤原で終了し、このまま三岐線で近鉄富田まで戻ってもよかったのですが、どうしても最後は軽便電車で締めくくりたくて再び阿下喜に戻ることにしました。西藤原から約10分、伊勢治田で下車して歩いて阿下喜に向かいました。丹生川の時とは違って道はわかりやすく、しかも約25分ほどで阿下喜に到着しました。往きもこのルートにしたほうがはるかに時間を有効に使えたのに……と少々後悔もしましたが、これも旅のハプニングと無理やり納得させました(笑)

 阿下喜では再度モ二226を見学。そして15:15の列車で西桑名へ戻りました。実はホテルで朝食をとってからここまで全く飲まず食わずだったので、西桑名に着くと時間的には中途半端でしたが食事にしました。それから最後に黄昏の中を出発していく軽便電車を見送って、私も帰路につきました。113

 ところで、桑名と言えばもう一つ、養老鉄道がありますが、実は当初、桑名で2連泊して1月3日は同鉄道を見に行こうと考えてました。でも寒空の下での長時間の撮影は健康上好ましくないと判断、またの機会に譲ることにしました。できれば夏の暑い時に行きたいですね。ということで最後の写真はホテルの部屋から撮影した養老鉄道の列車です。

|

« 軽便電車の旅②~三岐鉄道の保存車を訪ねて~ | トップページ | 今年も鉄道フリマへ行って来ました! »

撮影」カテゴリの記事

コメント

三岐鉄道探訪お疲れ様でした。このエリアの私鉄はけっこう興味があり、触発されました(^O^)
ラストに出てきた養老鉄道ですが、こちらに特に興味があり、さわりだけ見てきました。何と言っても昔から馴染んできたどす赤い?近鉄色。いいものです。
南大阪線の6850形も入線しているようですが、いずれじっくり乗ってみたいものです。
南大阪線の6800系、独特の乗り心地でした。加速がいいからグイッと出るのですが、後ろの一般車がついて来れずに、グイッと引き戻される。それの繰り返しで、立っていたら武田鉄矢さんが歌う時の姿勢みたいになりました。

投稿: クハ55071 | 2011年1月11日 (火) 17時56分

クハ55071様;
 こんばんは。養老鉄道の車輌が昔の近鉄色になったと聞いてから私も是非一度行ってみたいと思ってました。夏にでも休みが取れたら行ってみたいですね。

投稿: 京洛電軌 | 2011年1月12日 (水) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽便電車の旅③~旅の終わり~:

« 軽便電車の旅②~三岐鉄道の保存車を訪ねて~ | トップページ | 今年も鉄道フリマへ行って来ました! »