« 旅する人の列車を作る | トップページ | 斬った貼ったでキハを作る »

京阪ダイヤ改正雑感

毎度ご乗車ありがとうございます。

 すでに皆さんご存じの通り、この5月28日から京阪線のダイヤが改正になります。昼間時の快速急行がなくなり、全て特急に統一されるなどかなり大きな変化があるようですが、個人的に一番驚いたのは快速特急の廃止でした。

 通勤は別として、プライベートでは京都~大阪を通しで利用することの多い私にとってはこの快速特急は今や重宝な存在でした。昔と違って中書島と丹波橋に停車するようにはなりましたが、今では大阪市内から京都市内まで途中の都市に停まらない唯一の列車です。大阪からの帰りは私は先発の特急を見送ってもわざわざ快速特急を待っていましたが、京都まで行く乗客で私と同じことをしている人は多いのではないでしょうか。

 昔は京阪間直通の客は特急に、途中までの客は急行と役割が分担されていましたが、それが今では1960年代の急行みたいな特急に集約されているんですね。利用者が減っているという苦しい事情はわかりますが、快速特急廃止に不満を抱く利用者は私だけではないと思います。

 文句はこれぐらいにして(笑) もう少し暖かくなったら地上駅の淀の撮影に行こうと思ってます。あの三角屋根の駅舎、個人的には気に入ってました。

|

« 旅する人の列車を作る | トップページ | 斬った貼ったでキハを作る »

実車の話」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
京阪ダイヤ改正、広報誌で知りました。減量になるようですね~中之島線関連は仕方ないでしょうか。例えば快速急行が枚方市で始発の特急に接続するところに少し無駄を感じていましたから、このあたりを見直されるのでしょうか?
いずれにしても減量ですから、2600原色などは予断を許しませんね…
変化といえば、東福寺の九条陸橋ですが、市電の架線柱が健在でしたが普通の街灯に交換されてました。

投稿: クハ55071 | 2011年3月 7日 (月) 22時14分

クハ55071様;
 こんばんは。広報では特急を「増強」なんて言ってますが全体としては減発ですからね。2600もそうですが2200の中にもひっそりと廃車が出ているようです。
 九条陸橋の架線柱がなくなったんですか? 全廃から30年以上過ぎてかなり老朽化していたのかも知れませんね。

投稿: 京洛電軌 | 2011年3月 8日 (火) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪ダイヤ改正雑感:

« 旅する人の列車を作る | トップページ | 斬った貼ったでキハを作る »