« 客車キットでキハを作る | トップページ | 何輌目かの(笑)オハネ12 »

2ドア一般色の京阪1700型、4連で運行開始しました

011 013 003 007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去年の暮れから製作してきた京阪1700型の2ドア・一般色ヴァージョンがこのほどようやく4連完成し、急行として運用に就きました。ちなみに急行マークは実車の写真に倣って旧タイプ(行先が三條~大阪)にしました。

 この2ドア・一般色の1700型、かなりマイナーな存在だったように思われますが、実は3ドア・特急色より運用期間は長かったようで、この塗色で特急運用にも就いていたようです。現在の京阪では特急車が特急以外の運用に就いたり、逆に一般車が特急に使用されることが珍しくなくなりましたが、昭和30年代にも同様の現象があったんですね。

 話が脱線してしまいましたが、1700型ではあと1輌、3ドア・一般色ヴァージョンの中間車がモーター購入待ちの状態になってます。これが完成したら当鉄道の1700型は総勢16輌となり、1900型に次ぐ大世帯になります。004

 ということで先に製作した3ドア・一般色ヴァージョン第1編成と競演させてみました。2ドアと3ドアの混成もいいかも知れませんね。模型ならではの楽しみですが(笑)

|

« 客車キットでキハを作る | トップページ | 何輌目かの(笑)オハネ12 »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
1700系一般色の2ドア、またレアな編成を。
私はJTB出版が出した「発掘カラー写真昭和30年代鉄道現風景・西日本私鉄編」でしか見たことが無いし、M&M Modelの御主人に聞いても「この本で初めて見た」との事でした。
M&M Modelの御主人は元は京阪電鉄に勤めておられ、早期退職してM&M Modelを立ち上げて京阪や南海の鉄道模型キットの販売、京阪百貨店の予約販売している3000系7200系のディスプレーモデルの製造をされています。

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2011年4月22日 (金) 07時27分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。2ドア一般色の1700型の写真は『鉄道データファイル』誌にも掲載されていました。こちらはなんと一般色で特急に就役していました。模型のほうは鳩マークは付けてませんが……。

投稿: 京洛電軌 | 2011年4月24日 (日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2ドア一般色の京阪1700型、4連で運行開始しました:

« 客車キットでキハを作る | トップページ | 何輌目かの(笑)オハネ12 »