« 斬った貼ったで塗装しました | トップページ | 春は嵐電の季節です2011~桜のトンネルを行く連結車~ »

春は嵐電の季節です2011~桜のトンネルの前に~

018 030 026 047 020

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日は午後から嵐電の撮影に行って来ました。一番の目的はもちろん北野線の桜のトンネルです。四条大宮で一日乗車券を購入して出発。電車は全て2輌連結で、途中車窓からみた西院の車庫はほとんどの車輌が出はらってました。

 北野線の前に、蚕ノ社で途中下車してしばらく撮影しました。桜はありませんが、この蚕ノ社って何故か今までほとんど撮影したことがないんですよね。それから帷子ノ辻へ行きましたが、ホームの四条大宮側にスロープと踏切ができていて、これまでのように地下道をくぐらなくてもよくなっていたのにはびっくりしました。おかげで今まで撮れなかったアングルで撮影することもできるようになりました(3枚目のもモボ105の写真がそうです)

 それから北野線へ行きましたが、ここも今日は全列車2輌連結でした。しかもモボ101型やモボ27型なんかが運用されていたのが嬉しかったですね。もちろん桜のトンネルも見て来ましたが、これについてはまた別の機会にお話ししたいと思います。

 

|

« 斬った貼ったで塗装しました | トップページ | 春は嵐電の季節です2011~桜のトンネルを行く連結車~ »

撮影」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、ご無沙汰いたしております。
>ホームの四条大宮側にスロープと踏切ができていて・・・・・
ですが、バリアフリー対策だそうです。車イス対応のエレベーターを2つ造るよりはるかに安上がりなんでしょう、それに維持費が高い。発送の転換ですね。
 そういえば3月末にエレベーターが完成しているはずだった「森小路駅」、未だに工事中ですね、やっぱり東北の地震の関係で資材が来ないのでしょうか?

投稿: 山科の鉄ちゃん | 2011年4月10日 (日) 15時47分

山科の鉄ちゃん様;
 こんばんは。なるほど、そういうことだったんですね。嵐電のような小編成の列車ならなまじエレベーターなど作るよりスロープのほうが利用者にとっても実に便利ですね。建設費を抑えるだけでなく利用者にも優しい一石二鳥のアイデアですね。

投稿: 京洛電軌 | 2011年4月11日 (月) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春は嵐電の季節です2011~桜のトンネルの前に~:

« 斬った貼ったで塗装しました | トップページ | 春は嵐電の季節です2011~桜のトンネルを行く連結車~ »