« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

京阪1700型、今度は特急車で

006 008 010

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京阪1700型、今度は純然たる特急車で完成させました。車番は1702+1752。いずれもモーターはなく、以前製作した1700型特急車2輌の増結用として製作しました。以前製作した車輌のうち1輌はレイルロード製キットを組んだものですが、もう20年ぐらい前(だと思う)の作品で状態もよくないため、これを機にリニューアルすることにしました。さらにこの1700型は同じくレイルロード製キット組み立ての1800型の増結用でしたが、今回1700型のみでの特急編成を組むことにしました。

 そこでレイルロード製の1700型を電装化(モーター化)しようと思うのですが、ここで困ったことが起こりました。鉄コレ用動力ユニットの17m級が最近店頭からなくなってるんですよね。この鉄コレ用のモーターはGM製と違って様々な車長がそろっている上に価格も安く、個人的には非常に重宝しています。市販される鉄コレ車輌との兼ね合いもあるのでしょうが、いずれのサイズも安定して売り出していただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝台電車を作りました!

006 001 002

毎度ご乗車ありがとうございます。

 旅する人の列車が好きな私にとって、国鉄の583系はぜひ揃えたい車輌でした。でもキットが出ているわけでもなく、さりとてあの先頭車をフルスクラッチするほどの工作力もなく、ずっと憧れのままでした。

 ところがある日、京都の模型店でクハネ583のプラモデルを発見、9ミリゲージのサイズで価格も682円(だったと思う)とめちゃ安かったので購入してみました。ボディーを見た時、正直「これは……?」と少々首をかしげたりもしましたが、塗装してみるとなかなかカッコよくキマッてるじゃないですか(笑) 先頭車さえ何とかなれば中間車は自作できそうなので、うちの鉄道にもまた旅する人の列車が増えることになりました。

 塗装以外はほとんど素組みですが、車輪だけはプラモデルについていた物の回転が良くなかったのでGM製の台車にはきかえました。すでにもう1輌の先頭車も購入済で、ひとまず先頭車を2輌共完成させて中間車の製作にかかりたいと思っています。最終目標は実車の編成と同じ13輌ですが、気長に工作を楽しんでいくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏に向けて軽便製造中!

004

毎度ご乗車ありがとうございます。

 もうすぐ夏ですね! 夏といえばやっぱり軽便電車!ということで久しぶりに軽便車輌の製作を始めました。

 写真の製作中車輌は近鉄のモ240型をベースに、車体を鉄コレ動力ユニット15m級に合うよう短くしたものです。形式はデハ54となる予定です。またこれは構想段階ですが、このデハ54と同型のディーゼルカーも作ってみたいですね。

 夏といえばもう一つ、国鉄のディーゼルカーも忘れられません。春の斬った貼った以来ご無沙汰していましたが、ここに来て急に製作熱が高くなってきました(笑) とりあえずは製作が中断しているキハ17系を仕上げたいと思っています。

002 ということでおまけの写真はキハ44000型2連です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スカ色はやっぱりスカ線?

022 023 004 009 014

毎度ご乗車ありがとうございます。

 以前からクモハ43のスカ線ヴァージョンやサハ48030、サロ45001など往年の横須賀線車輌を無計画に(?)ちょこちょこ作ってきましたが、このほどモーター付のクモハ43が完成して、やっと運転ができるようになりました。

 とは言ってもこのクモハ43、全くの新造ではありません。もう何年も前にGMのキットを組んだ同車を横須賀線色に塗り替え、モーターをつけただけの代物です(笑) 最初は飯田線の車輌として組んだのですが、スカ色はやっぱりスカ線が一番似合うんじゃないか、という勝手な思い込みから横須賀線用にしてみました。もっとも、違いと言えば前面の塗り分けだけですけどね(笑)

 早速2ドア車ばかりの編成で運転しましたが、実はこの5連、2M3Tなんですよね。早いうちにクモハ43をもう1輌増備したいと思っています。また写真でははっきり写っていませんが、最後尾のクハ47は実は身延線ヴァージョンなんですよね。こちらも本来のスカ線ヴァージョンにしたくて、現在実車の資料を探しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1700型、まだまだ続きます(笑)

004

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日完成した京阪1700型3ドア特急色4連に続いて、今度は2ドア特急色、すなわち純然たる特急車の製作を進めています。特急用の1700型はすでに2輌保有していて、同じく特急用の1800型との混成で運用していますが、これと合わせて1700型のみの4連を組む予定です。

 ちなみに以前製作した特急用のうち1輌はレイルロード製のキットを組んだものですが、もうかなり前の作品で見劣りする部分もあるのでこの機会にリニューアルも考えています。またいずれの車輌も特急用とはいえ登場時の姿(前面ホロ無し)ではなく、昭和30年前後あたりのタイプにしようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混色編成を追う

001 011 021 018

毎度ご乗車ありがとうございます。

 すでにブログでも書きましたが、京阪2600型の混色編成をその後も仕事帰りに追いかけてます(笑) 当初は宇治線の4連(2614F)及び5連(2808F)だけでしたが、数日前に本線の2609Fも7連で混色編成という情報を得て、やはり仕事帰りに丹波橋で張り込んでいたら、幸運にもすぐに目当ての編成がやって来ました。ただこれら混色編成も暫定的措置で程なく見られなくなるようですね。当分はできるだけ仕事を早く終えて、撮影に時間を取りたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3ドアだけど特急用です

010 011 001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 製作中の京阪1700型3ドア特急色のTc車・1753がこのほど完成しました。これにより以前製作した「まいこ号」用の2連と組んで特急色のみの4輌編成ができました。モーターは以前製作した1704に付いています。

 3ドア車ではありますが一応特急色なので前面には特急マークをつけたほか、側面にも「特急」のサボをつけました。ただ完成してから思い出したのですが、実車は特急色ながら急行なんかにも運用されていたようで、私もどこかでこの「赤い急行」の写真を見たような記憶があります。そうなるとこの車輌も急行マークをつけたほうがよかったかな?なんて思ったりもしていますが、わざわざ特急マークをつけかえるのももったいないですからね……。

 そうなると取るべき道はただ一つ。3ドア特急色をもう一編成作りましょうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レールエキスポ京都へ行って来ました

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日は午後から「レールエキスポ京都」へ行って来ました。こういうイベントが地元で開催されるのは本当に嬉しい限りですね。今回一番印象的だったのはHOでしたが京都市電のペーパーキットでした。700型の他なんと2600型も展示されていて、ブースの方から試作品を手に取らさせていただきましたがなかなかの出来で、一瞬HOに転向しようかと思ってしまいました(笑) 

 会場には模型だけでなく鉄道部品もいろいろありました。京阪の昔の運行標識も何枚か出ていたのですが、その中ですごいものを見つけました。菊人形関連の臨時急行だと思われるのですが、区間がなんと「野江~枚方市」だったんですね。いつ頃のものかわかりませんが、かなり昔(昭和30年代以前か?)のものではないでしょうか。価格も他の運行標識が「ン万円」だったのに対しこれだけは「ン十万円」でした。でも野江発着の急行なんて聞いたことがないし、ご存じの方がいらっしゃいましたらご教示いただきたいと思います。

 で、本日の購入品ですが、ジャンク品で床板のパーツをごっそり(?)購入しました。正月の鉄道フリマでもそうでしたが、やはりこういったジャンク品があるのは非常にありがたいですね。支出は全部で1000円でした。

 ところで、今日の写真ですが……。

 レールエキスポ京都の帰りに京阪宇治線を覗いてみました。混色編成を撮影したかったのですが、残念ながら今日は運転されていませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仕事帰りに、ちょっと一枚!?

013 006 004 016 018 003

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日宇治線に2600型の混色4連が入線しているのを発見しましたが、今日は仕事の帰りに少し追いかけてみました。

 六地蔵から新塗装の2623Fで中書島に行くと、なんと4番線にお目当ての2614Fが留置されていました。パンタグラフは上がってましたが行先表示機は消えていたのでこのまま停泊か?と思いながらふと3番線の行先案内を見ると次発の宇治行きはなんと5輌編成でした。そして到着したのは2808+2708+2608+2828+2628の5連、しかも中書島寄り3輌は在来色、宇治寄り2輌は新塗色という混色編成でした。

 ではこの編成をどこで撮影するか考えながら行ったのは桃山南口。少し遠いですが混色なのはどうにかわかると思います。時刻はこの時19:00過ぎ。陽が長いとは言え、さすがにここまで来ると日没との競争になってきました。このあと観月橋へ戻って宇治から帰ってくる2628Fを撮影した時には空はもう真っ暗になっていました。

 再び中書島に戻ると、4番線の2614Fに「回送」の表示。このまま停泊するのではなく、20:06に淀方面に出発していきました。中書島でちょこっと撮影して帰るつもりが、気がつけば桃山南口や観月橋にハシゴ(?)していました。ここまできたら大阪まで行って「ひこぼし」を狙おうかとも思いましたが、さすがにそれは止めました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治線に混色編成現る

Sa271184

毎度ご乗車ありがとうございます。

 すでにご存じの方も多いようですが、本日帰宅途中に宇治線で2600型の混色編成を見かけました。暫定的な措置だとは思いますが、コンパクトにまとまった混成に思わず携帯のカメラに収めてしまいました(笑) 今日は生憎の雨でしたが、休日で天気がよかったら久しぶりにチャリで宇治線の撮影に行ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »