« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

キハ17がさらに1輌できました!

012 013

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今月初めに紹介しました製作中のディーゼルカーのうち、キハ17がこのほど完成しました。これでキハ17は3輌目ですが、まだまだ修行の足りなさを痛感する出来になりました(笑) もっとも、これはディーゼルカーだけに限った事ではありませんが……。

 冗談はさておき、キハ17系はもう少し増備を続ける予定です。次回はキハ44004でやったようなバス窓のHゴムをペーパーで表現してみたいですね。また中間車のキハ18にもチャレンジしてみたいですね。さらにはキユニやキハユニにも……ディーゼルカーでも製作欲はとめどなく湧いてます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪電車も作ってます(笑)

007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今月はディーゼルカーと軽便がメインになった感がありますが、その一方で京阪電車もしっかり(?)製作しておりました。

 現在製作しているのは500型で、これが2編成目になりますが、前回は全て第二次車(ドア間窓5個)だったので、今回はドア間窓6個の第一次車にしてみました。私が鉄道写真を撮り始めた頃(昭和48年頃)、交野線にかろうじて残っていた500型は全て二次車だったと思いますが、それよりはるか前、昭和40年代前半にはこの一次車が宇治行きなどの運用に就いていたのを憶えています。後部のドアの後に窓がないというのが子供心に妙に印象に残ってましたね。

 さて、この500型も一応4連でまとめるつもりですが、全て一次車にするかどうかはまだ決めてません。また実車にもあったように、1000型シリーズとの混成もいいですね。ただ鉄コレ用動力ユニットの15m級がうまく入手できたらいいのですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり、チャリ旅~宇治線に混成を追う~

011_2 001     005

008006009_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日は久しぶりにチャリで宇治線の撮影に行って来ました。目的は混成の2614Fでしたが、幸いにも観月橋に着いた時、中書島へ向かう同編成に出くわしたのはラッキーでした。そして観月橋~桃山南口間で撮影した後、普段あまり行かない木幡~黄檗間を中心に撮影しました。今回は混成であることがわかるように編成全体が撮影できるスポットを探してみました。急に思い立った行き当たりばったりの撮影行でしたが、それでもチャリをゆっくり走らせていると面白い(私だけがそう思ってるのかも知れませんが)撮影場所がいろいろ見つかりましたね。陽射しもあって暑い一日でしたが、チャリで走っていると適当に風に吹かれるのでさほど苦にはなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーベンの夏、ユーレイの夏!?

006 007 008

毎度ご乗車ありがとうございます。

 台風の影響でしょうか、昨日から今日にかけて妙に過ごしやすくなりましたね。でも夏といえばやっぱりお化けの話(?) ということでわが京洛電気軌道特殊狭軌線にもこのほどユーレイが登場しました。

 プロトタイプは一応、尾小屋鉄道のハフ1ですが、下まわりに合わせて窓の数を6個に減らしました。下まわりは関水の小型車輌用動力ユニットで、オープンデッキ部分はそのまま流用しました。このため、乗降口は軽便とは言えかなり狭いものとなってしまいました(笑)恰幅のいい人は乗れないかも知れませんね(余談ですが、明治28年、京都電気鉄道開業時の電車は狭くて当時の横綱が乗れなかったという話を聞いたことがあります)

 冗談はさておき、当線には動力車でありながらモーターのない車輌が電車とディーゼルカー各1輌あります。今まではワ11型のみでこれらの車輌を走らせていましたが、やはりユーレイ1輌では左京線、右京線の両方を同時にまかなえないので今回もう1輌ユーレイを導入することにしたのでした。

 形式はハ33。小型なので専らキハ2とペアを組むことになると思います。これまで軽便としては大型(?)のボギー車ばかり作ってきたせいか、この2連を見ているといかにも「軽便」って感じがしてると勝手に思い込んでおります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はディーゼルカーの季節です~キハ17が運用に就きました~

002 015

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日ようやくモーターを購入して、車体だけのダルマ状態だったキハ17に装着、ひとまず2連での運用を開始しました。モーターは鉄コレ用動力ユニット20m級で、台車は実車と同じDT19がついていたのが嬉しかったですね。このDT19、T車用は市販されていないようで、前作のキハ17はDT22で代用しています。

010 006 013 017

 これによりキハ35系、キハ44000型に次いでディーゼルカーは3編成になりました。ゆくゆくはキハ17系のみで6連ぐらいの編成を組みたいのですが、とりあえずは完成しているキハ45とキサハ45を増結してみました。またキハ35にはキハユニ15を増結してみたり、ディーゼルカーだけの運転会を行いました。後は製作中のキハ58やキハ55も早く完成させたいところですね。それからここに写真はありませんが、実はだいぶ前にGMのキットを組んだキハ04系が全てT車で所有してます。これもM車化して走らせたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1500型を増備しました

004 005

毎度ご乗車ありがとうございます。

 遅々として進まない、というより停滞ばかりの新線建設ですが(泣) このほど1500型を1輌増備いたしました。車番は1504。前回製作した1501と全く同型です。製作に関しては別段変わったところはなく、今後さらに増備していきたいと思っています。次回はビューゲルかパンタグラフなんてのもいいですね。またパンタ車の連結運転なんかも考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祇園祭が来るたびに……

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今年もまた、祇園祭の季節になりました。毎年この時期になると思うのがまるで進まない新線建設……来年こそは鉾と市電の共演を!と何年言い続けてきたことでしょうか。レイアウトのほうは線路の敷設は完了、道路のほうも主要なところは完成していて、これからはストラクチャーを量産していかねばならないのですが、これがなかなか着手できないのが現状です。

 とは言っても材料はずっと前に揃えてあるし、参考になるような実物の家屋の写真もいろいろ撮影しているし、その気になればいつでも製作にかかれるんですよね。ただ車輌製作と違って、私自身ストラクチャー製作のノウハウが今一つわからない。そのため、早く完成させられる車輌製作のほうにどうしても走ってしまう。これが実は遅れの原因なんですね。

 最近はストラクチャーの市販品も豊富に出回って、はっきり言って買い集めさえすれば私のレイアウトも短時間で完成させることができると思います。でも「模型の醍醐味は作ることにある」私は、完成品を並べただけの町づくりは絶対に避けるつもりです。正直、市販のストラクチャーもいろいろ持ってますが、多少なりとも必ずどこかに手を加えてレイアウトに登場させたいですね。

 何だかとりとめのない話になってしまいましたが、祇園祭と言えば京阪の臨時特急も忘れることができません。もっとも最近は臨時列車そのものが少なくなって寂しい限りですが、祭の夜はうちの1900型に「臨」のマークをつけて走らせようかと思っています(笑)030

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏はディーゼルカーの季節です?

  003 004 002001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 7月になりました。

 また私の一番好きな夏がやってきました!

 というわけで最近、ディーゼルカーの製作熱が高くなってます。本当は夏に向けて作り続けて、今頃は海へ向かっての臨時列車を完成させているはずだったのですが(笑) 今はとにかく、作りかけで放置していた車輌を完成に向けて製作を続けています。

 まずはキハ17を2輌。うち1輌は未塗装ですが、上まわりはほぼ完成しています。同系列で6連ぐらいの編成にしたいと思っていますが、実現はまだ先になりそうですね。

 続いてキハ55。もう2~3年前に鉄道フリマで購入したジャンク品(1輌150円でした!)を今になってやっとこさ手をつけ始めました。ちなみに同車はもう1輌、バス窓タイプも購入しましたが、こちらはまだ手つかずの状態です。

 最後にキハ58。去年の同じ頃に「来年の夏には10連ぐらいのディーゼル急行を再現したい」なんてことを書いた記憶があるのですが、1年たってまだ写真のような状態です(笑)

 さあ、今年の夏は何輌完成させることができるでしょうか? また時間が取れたら撮影にも行きたいですね。もっとも、撮影する対象はめっきり少なくなりましたが……笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混色編成またも現る

001 022

017 016

毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨日(6月30日)夜、京阪宇治線にまたも混色編成が入っているのを発見しました。車番は前回と同じ2614+2914+2626+2826でしたが、昨日は生憎デジカメを持って行かなかったので今日の午後、中書島と観月橋近辺で撮影してきました。

 また今日から7日まで、2621Fに七夕ステーションの副標がつけられていますが、こちらもしっかり撮影してきました。今年は恒例の七夕電車がなくなりましたが、定期列車の「おりひめ」「ひこぼし」が削減されてしまっては仕方ないかも知れませんね。これは全くの個人的推測ですが、次のダイヤ改正あたりで両列車は廃止になるような気もしています。あと快速急行も存在価値が薄くなりましたね。日中の樟葉行き急行と夕方以降の樟葉行き快速急行の停車駅を比較すれば、そう思うのは私だけではないと思います。

 脱線しました(笑) 副標と言えば、今日から旧3000型にも40周年のマークがつけられています。こちらもしっかり撮影してきました。余談ですが私が子供の頃「旧型」と呼んでいた1300型や1700型、1800型はいずれも30数年で生涯を終えてるんですね。そう考えると今の車輌って結構長生きしてるんですね。

020 008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »