« 夏はディーゼルカーの季節です? | トップページ | 1500型を増備しました »

祇園祭が来るたびに……

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今年もまた、祇園祭の季節になりました。毎年この時期になると思うのがまるで進まない新線建設……来年こそは鉾と市電の共演を!と何年言い続けてきたことでしょうか。レイアウトのほうは線路の敷設は完了、道路のほうも主要なところは完成していて、これからはストラクチャーを量産していかねばならないのですが、これがなかなか着手できないのが現状です。

 とは言っても材料はずっと前に揃えてあるし、参考になるような実物の家屋の写真もいろいろ撮影しているし、その気になればいつでも製作にかかれるんですよね。ただ車輌製作と違って、私自身ストラクチャー製作のノウハウが今一つわからない。そのため、早く完成させられる車輌製作のほうにどうしても走ってしまう。これが実は遅れの原因なんですね。

 最近はストラクチャーの市販品も豊富に出回って、はっきり言って買い集めさえすれば私のレイアウトも短時間で完成させることができると思います。でも「模型の醍醐味は作ることにある」私は、完成品を並べただけの町づくりは絶対に避けるつもりです。正直、市販のストラクチャーもいろいろ持ってますが、多少なりとも必ずどこかに手を加えてレイアウトに登場させたいですね。

 何だかとりとめのない話になってしまいましたが、祇園祭と言えば京阪の臨時特急も忘れることができません。もっとも最近は臨時列車そのものが少なくなって寂しい限りですが、祭の夜はうちの1900型に「臨」のマークをつけて走らせようかと思っています(笑)030

|

« 夏はディーゼルカーの季節です? | トップページ | 1500型を増備しました »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。今年の祇園祭は曜日配列で京阪は期待できそうですね~
祇園祭の臨特も何年も撮っていません。ちょうど2400が改修を終え、標識板は3000だけになった時まで遡ります。
今ほど特急車の急行以下への充当はありません。狙い目は臨時特急への車庫からの回送を兼ねた3000のウマ急と区間急行になります。たまに大穴で普通がありましたが。
祇園祭のケースは淀屋橋への特急車の送り込みを兼ねた萱島発淀屋橋ゆきの区間急行になります。
3000の角板は格別です。大和田入線を狙います。A線を淀屋橋ゆき急行が追い抜いてゆきます。2本の充当です。
ドラマのあとは地獄です。何しろ仕事の合間に駆け込んで来ましたから。祭りムードのカップルで満員の急行に揺られて分単位の闘いです。
3000の標識板騒動も大変なものです。正月の特別ダイヤは年によって変わります。5日の曜日によっては早朝の増発があって油断できません。気になっていたのは寝屋川市発の出町柳ゆき急行が増発された時。まさか特急車ではないだろう…と油断していたら、オレンジ色とすれ違った!しかし8000で助かった。もし3000だったら白板急行である。寝屋川区に置かれていたあの板を付けていた事に…
この日は萱島発の3000の区間急行をとりあえずはゲットしました。
こんな感じで消防士のように何かあれば駆け付けなければならない趣味にこうじてしまった自分にウンザリしました。
しかし3000は順次廃車、残った3005Fは改修され、ようやく平穏な日々が訪れました。

投稿: クハ55071 | 2011年7月11日 (月) 20時54分

クハ55071様;
 こんばんは。スクランブル出動、なかなかキツイものがありましたね。ちょうど特急車の8000型置き換えが進められていた頃でしょうか。実はこの頃、私は専ら大津線の80型を追いかけていました。特に日曜の早朝は浜大津にも顔を出すので、早起きして出勤前に撮影してました。さらに地下鉄東西線の代替廃止が決まってからは三条通から九条山~日ノ岡~御陵を歩きまわっていろんなポイントから撮影してましたね。やっぱり本線車輌にはなくなった運行標識が80型にはあったのが今思えば魅力でした。
 本線の運行標識といえば鴨東線開業後しばらく存在していた普通「出町柳」の角板を撮影出来なかったのがちょっと心残りですね。

投稿: 京洛電軌 | 2011年7月13日 (水) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭が来るたびに……:

« 夏はディーゼルカーの季節です? | トップページ | 1500型を増備しました »