« 斬った貼ったで2輌一気に塗装しました! | トップページ | 気動車行進曲!? »

キハ18が一足先に完成しました

017 019

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日キハ17とキハ18を2輌一気に塗装しましたが、このうちキハ18が一足先に完成いたしました。今回は中間車なのでヘッドライトなど正面の工作がない分製作は楽でした。

 ところで、床板はいつもGM製キットのパーツを利用しているのですが、キハ17系は車体幅が狭くてそのままでは使えないんですよね。そのため床板はなんと厚紙(!)で製作してみました。100円ショップで見つけた商品ですが、工作用紙より厚めの紙で、これを2枚張り合わせるとプラ板と大差ない強度が得られます。これにGM製床板のボルスター部分を接着して床下機器をつければ完成です。ウェイトはGM製をこの床板上に直に接着しました。

 床下機器はバルサや丸棒などから適当にそれっぽくデッチ上げて黒一色にベッタ塗りしてごまかしています。はっきり言って手抜きです(笑) ここで凝りだすと製作は停滞してしまいますし、9mmゲージぐらいの小ささだとこの辺の手抜きは気になりません。実際関水の初期の車輌も床下は黒いかたまりみたいな感じでしたが、それでも十分雰囲気はありましたからね……。ちなみに床下の手抜きは今に始まったことではなく、これまで製作してきた車輌はキットを除いて全てにやってきました(笑)

 引き続きキハ17のほうも順調に製作が進んでいます。ここまで来たらキハユニやキユニなどにも食指が動いてきました(笑)

|

« 斬った貼ったで2輌一気に塗装しました! | トップページ | 気動車行進曲!? »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ18が一足先に完成しました:

« 斬った貼ったで2輌一気に塗装しました! | トップページ | 気動車行進曲!? »