« ぶらり、チャリ旅~残暑の宇治線~ | トップページ | 斬った貼ったでキハ2輌の車体ができました! »

斬った貼ったで前面を作りました!

002

毎度ご乗車ありがとうございます。

 製作中のキハ17ですが、このほど前面が写真のように出来上がりました。窓枠にHゴムを入れたのはもちろんですが、さらに銀河モデル製のテールライトと、関水製のジャンパ栓をつけてみました。さらに幌枠はペーパーシートについていたものを2枚重ねて接着したのですが、なかなかいい感じになったと思っています(笑) 以前キハ17を製作した時はこの幌枠を表現できずGM製の貫通幌をつけてしまいましたが、この方法はキハ以外にも使えそうです。

 このあといよいよ車体の組み立てです。「斬った貼ったの紙」の状態から「車体」になる瞬間が今から楽しみです(笑)

 

|

« ぶらり、チャリ旅~残暑の宇治線~ | トップページ | 斬った貼ったでキハ2輌の車体ができました! »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

京洛電軌さん、こんにちは。
気動車の幌枠に反応しました。トミックスのように幌の着脱ができればいいのですが、両面幌付きではリアルでないのでこれはいい感じですね~
キハ17は奈良線でもよく見ました。山陰線では若番の5番とかがキハ35にくっ付いてるのを見ました。
奈良線ではキハ11を見た記憶もありますから、キハ18もわかりませんね~キハ08はまさか入っていないと思いますが、桃山から乗ったような記憶があります。加悦に導入の時期なのでどうか…まあ当てにはならない記憶ですが。

投稿: クハ55071 | 2011年9月11日 (日) 14時17分

クハ55071様;
 こんばんは。この幌枠の表現方法は私も作っていて「これは使える!」と思いましたね。例えば京阪なら大津線の260型などに応用できそうです。
 奈良線のキハ17といえば正月の臨時「伏見稲荷号」を思い出します。普通列車とはいえヘッドマークをつけていたのが印象的でした。加悦鉄道のキハ08ですが、北海道の車輌を譲り受けたようですね。

投稿: 京洛電軌 | 2011年9月12日 (月) 23時21分

京洛電軌さん、こんにちは。
伏見稲荷号のキハ17懐かしいですね~天鉄おなじみの角形ヘッドマークもキハ35に引き継がれましたが。
奈良線といえば、キハ10が2両、昭和55年ぐらいまで残っていました。朝夕にキハ35に増結されて、白熱灯が目立ってました。
関西では加古川線のキハユニ15と共に10系では晩年まで残りました。

投稿: クハ55071 | 2011年9月13日 (火) 18時20分

クハ55071様;
 天鉄局のヘッドマークといえば関西本線のハイキング号も思い出されます。私が見たのはキハ35系でしたが、キハ17も使用されたことがあったようですね。キハユニ15は関西本線でも見たことがありましたが、ちょうど駅を出ていくところでカメラを構える間もなかったのを憶えています(ひょっとしたらキハユニ16かも知れませんが……)

投稿: 京洛電軌 | 2011年9月13日 (火) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斬った貼ったで前面を作りました!:

« ぶらり、チャリ旅~残暑の宇治線~ | トップページ | 斬った貼ったでキハ2輌の車体ができました! »