« 京阪車輌の塗色を変更することにしました | トップページ | 新線建設33 ストラクチャーを作るにあたって »

新線建設32 小橋を作りました

003 002

毎度ご乗車ありがとうございます。

「モデルマニアは暇がない」かつてTMS誌上(だったと思う)でこのような事をおっしゃられた方がいらっしゃいましたが、今の私もまさにこの状態ですね。今年に入ってから全く手をつけていなかった新線建設ですが、決して忘れていたわけではありません(笑) 

 久々のレイアウト製作は、中央部を流れる川にかかる小橋を作りました。プロトタイプ、と言うかイメージしたのは京都の白川にかかる小さな石橋(すみません、名前は忘れました)です。橋の本体はジオコレに付いていたパーツで、川幅に合わせて切断し、これに角材と丸棒で橋脚を作りました。

 川底へは底にまいた石の上に木工用ボンドで接着しました。写真では木工用ボンドの塊りがまだ白く残っていますが、乾いてきたら透明状態になるので気にしていません。小さな橋ですが、でき上がってみるとなかなかいい感じじゃないかと一人悦に入ってます(笑) 今後はストラクチャー製作を進めて少しでも「街」になるようにしていきたいと思ってます。

|

« 京阪車輌の塗色を変更することにしました | トップページ | 新線建設33 ストラクチャーを作るにあたって »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新線建設32 小橋を作りました:

« 京阪車輌の塗色を変更することにしました | トップページ | 新線建設33 ストラクチャーを作るにあたって »