« ビニマル走る | トップページ | キニの保護棒が気になって? »

BOOKOFFで掘り出し物発見!

004 005

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日京都市内のBOOKOFFで『とれいん』『鉄道模型趣味』など昔の鉄道雑誌をいくつか購入しました。キハ44000型の図面や嵐電のモデルなど、私的に興味をそそられる記事がいろいろあったのですが、中でも一番惹かれたのはTMS1971年7月号に掲載されていた9mmゲージの貨車の改造でした。

 ボギー貨車のトキとワキを分割、切継ぎ加工してそれぞれトム(又はトラ)とワムを2輌ずつ作るというものでしたが、このアイデアは私にとって新鮮でした。作例ではトキ15000型がトラ45000タイプに、ワキ10000型がワラ1タイプになっていましたが、これははっきり言ってイケます(笑) ただ問題は下まわりですが、記事では真鍮板から自作されていました。今でもあるかどうかわかりませんが、PECOの2軸貨車下まわりキットはワムには短すぎるように思います。下まわりが何とかなればこれは是非チャレンジしてみたい記事でしたね。

|

« ビニマル走る | トップページ | キニの保護棒が気になって? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BOOKOFFで掘り出し物発見!:

« ビニマル走る | トップページ | キニの保護棒が気になって? »