« EF58戦列復帰 | トップページ | 斬った貼ったで07を塗装しました! »

斬った貼ったで07のディティーリング

006 007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 さて、紙の貼り合わせが車体になって屋根の整形まで進んだキハ07ですが、引き続き屋根まわりのディティール製作に入りました。

 まずは雨樋ですが、一応ペーパーで表現できるようにはなっているものの、私の工作力では紙をあれだけ細く切断することがどうしても出来なかったので、直径0.3mmのプラ棒で表現しました。またベンチレーターは手元にあったGM製のパーツをそのまま使用しました。
 ヘッドライトは旧型用のオーソドックスなものでもよかったのですが、ヘソを曲げて初期のタイプに見られた形にしてみました。以前シバサキ模型のキットを組んだ時は普通のヘッドライトにしたので今回は違うタイプにしてみようと思ったのが一つと、現在旧型用ヘッドライトの手持ちがなかったのがその理由です。ちなみにこのヘッドライトは木の丸棒で製作しました。

 そして床下機器も製作しました。こちらは毎度のことながら超手抜きで、角材や丸棒をそれっぽく切り出して床板に接着しただけです(笑) これをつや消しの黒でベッタ塗りすればそれらしく見えると思います。

 このあとはいよいよ塗装です。斬った貼ったの07製作も大詰めに入ります。

|

« EF58戦列復帰 | トップページ | 斬った貼ったで07を塗装しました! »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斬った貼ったで07のディティーリング:

« EF58戦列復帰 | トップページ | 斬った貼ったで07を塗装しました! »