« 何故か突然クモニ13 | トップページ | 京阪500型が2輌同時に完成しました! »

新鮮建設42 ジオコレの商店を改装する

008 007006

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ジオコレの看板建築の商店は内装も凝っていて「素晴らしい!」の一言に尽きる製品だと思います。でも個人的に、一つだけどうしても気に入らない部分がありました。それはどの製品も、看板と屋根が垂直になっている点なんですね。京都にも看板建築の店はありますが、私の知る限りどの店も看板と屋根は平行なんですね。そのためどうしてもこのまま使う気になれず、屋根を看板と平行に改装することにしました。(ちなみに10年ほど前、GM製の看板建築の商家を購入したことがありましたが、同じ理由で普通の民家に仕上げました。)

 今回手を加えたのはジオコレの八百屋でした。まず正面の看板だけを残して外板を全て撤去、かわりにマッハ模型のストラクチャーペーパーで家屋本体を作ります。ペーパーでは強度の点で問題があるので看板との接合部分や四隅に角材で補強を入れました。屋根は当初GMのパーツを使用するつもりでしたが、元々の屋根が長さを少し縮めたらぴったり収まったので流用しました。尚、両側面と裏面は家屋を密集させるためあえて省略しました。

 これだけの工程に要した時間はおよそ2時間半ほど、意外に早く仕上げられました。この後引き続き肉屋や菓子店の改装にも着手する予定です。

|

« 何故か突然クモニ13 | トップページ | 京阪500型が2輌同時に完成しました! »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新鮮建設42 ジオコレの商店を改装する:

« 何故か突然クモニ13 | トップページ | 京阪500型が2輌同時に完成しました! »