« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

斬った貼ったでよいお年を!!

007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 毎年のことながらこの時期は忙しく、模型製作はおろかパソコンを起動させる暇さえほとんどない状態が続いてますが、それでも寸暇を見つけてはキハユニの窓抜きをコツコツとやってます。本日12月26日の時点で車体側面の窓抜きを完了し、続いて前面と後部の窓抜きにかかっていきます。おそらく今年の模型製作はこの窓抜きで終了するものと思われます。できれば年内に窓抜きを済ませて、年明けと同時に車体製作にかかれたらいいなって思ってます。

 と言うことで拙ブログの更新もおそらくこれが今年最後になるかと思います。この一年、拙ブログをご覧いただいた皆様、そしてコメントを下さった皆様、どうもありがとうございました。ただ一つ申し訳ないのですが、年内いっぱいパソコンを開けることができるかどうかわからないので、この後いただいたコメントの返信は年明けになるかも知れませんので、悪しからずご了承いただきたいと思います。来年も下手の横好きで模型製作を続けていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成品には興味なかったはずが……笑

016 024 057 023 039 025

毎度ご乗車ありがとうございます。

 さて、2012年もあと一週間余りで終わりですが、この一年、いろんなことをやってきました。実物の鉄道では夏の水島臨海鉄道訪問、これが何と言っても最大の出来事でしたね。それからやはり夏に敢行した3DAYチケットによる保存車輌めぐりも暑かったけど私にとっては意義深い小旅行でした。

 模型のほうもいろんな車輌を製作しました。京阪あり客車ありディーゼルカーあり旧型国電ありと無節操の極致ですが(笑)、その一方で新レイアウトの街づくりに着手できたことは大きな前進だったと思います。

 それから意外だったのは、今年は何故か完成品を結構購入してるんですよね。もともと自作主義で、作ることが鉄道模型最高の楽しみだと思っている私にとって、完成品はほとんど対象外のはずだったのですが、ふり返るといろいろ購入してました。鉄道フリマでみかけた20系客車を皮切りに、河合商会の貨車や関水のモハネ582など合計10輌以上にもなってました。いずれも1輌数百円の中古車輌ですが、このうちモハネ582は計画中の583系製作の参考資料用に購入しました。こちらの方は先頭車のクハネ583を完成させたきり全く進展してませんが(笑)

 今回は2012年を簡単にふり返ってみました。と言うことで本日の写真は夏に訪れた水島臨海鉄道の未公開(?)版です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪1900型も忘れてはいません

003

毎度ご乗車ありがとうございます。

 旧型国電にディーゼルカーに客車と迷走の師走(?)を過ごしている私ですが、京阪1900型の製作も決してほったらかしにしているわけではありません。先頃5輌目になる1955が完成しました。あとは先頭車2輌を残すのみになりましたが、はっきり言って年内の完成は絶望的、と言いますか不可能になりました(笑)

 それでも今年のうちに進められるだけ進んでおこうと、先頭車の窓抜きもボチボチ始めかけています。こちらも新型の1900型で、完成すれば1900型としては珍しい(?)新型のみのすっきりした編成になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったでキハユニ窓抜き始めました

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 遅ればせながらキハユニ16の窓抜きを始めました。前にも書きました通りベースになるのはCABさんのキハ44100のペーパーシートです。実車のキハユニ16もキハ44100を改造したもので、一箇所窓幅が変更されている箇所に注意して少しずつ窓抜きを進めています。ちなみに窓幅の狭くなっている箇所は戸袋窓と同じ幅なので、Hゴムも流用することになります。(余談ですが、CABさんのペーパーシートは失敗を見込んでHゴムなどは大量に印刷されていますので、このような時非常に便利です)

 今更ではありますが、窓抜きに焦りは厳禁です。特にこれから大晦日にかけてかなり忙しくなるので年内の完成ははっきり言って無理です(笑) でも寸暇を見つけてはたとえ窓一つだけでも進めていこうと思っています。「手を動かしていたらいずれは完成しますが、手を動かさなかったら永遠にできない」のですから……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故か今頃「茶坊主」です(笑)

024 025 010

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先月初めの拙ブログで初期のGM製クハ76のキットの写真をひっそりと(?)掲載したのですが、これがこのほど完成しました。塗装を茶色一色にした以外、特筆すべき点はありませんが、これによりまずは茶坊主のみで編成が組めるようになりました。もっとも、実車でこんなすっきりした編成はなかったように思いますし、またこの手の国電で3輌というのは短すぎるのでうちでも中間にクモハ51やクモハ41なんかを増結して走らせることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スユ42を作りました!

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 12月に入ってキハユニやらクモハ60やら迷走しまくってますが(笑)、この迷走がさらにエスカレートして(?)今度はスユ42を製作してしまいました。

 GMのキットをそのまま組んだもので、特に加工など手を加えた所はありませんが、車体を組む前に塗装と窓ガラスの取り付けを済ませました。屋根や床下に関しても同じで、塗装済キットの状態にしてから組み立てたんですね。実はこれ、GMのキットを素組みする時にいつもやってる方法で、特に今回のスユ42のように窓ガラスの一部が上半と下半で違っていたりする場合は、車体を組んでからだと接着がかなりやりにくくなると思います。

 塗装はぶどう色2号にしました。それから側面の明かり窓に銀を入れようとしたのですがうまくいかず、塗りつぶしてしまいました(笑) またどうでもいいことですが説明書の床下配置図を見ると、旧型電池箱が4つ必要なのですがキットには2つしかついてませんでした(私は手持ちのパーツで間に合わせましたが……)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジの誘惑!?

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京阪1900型を製作しながら、キハユニの窓抜きをして今年を締めくくろうと思っていたのですが、ふと『鉄道ピクトリアル』誌の旧号を見てしまったのが間違い(?)の元でした(笑)

 旧型国電の特集だったのですが、そこに出ていた阪和線や片町線の車輌の写真を見た途端、オレンジの旧型国電を作りたい衝動に駆られてしまいました。しかも偶然とは言いながらも、以前中古で購入したGM製クモハ41のキットがうちにあったんですよね。そんなわけで休日一日をまるまる使ってこのキットをベースに1輌製作しました。

 今回作ったのはクモハ60157で、ピクトリアル誌の形式集から選定しました。キットをベースにしたと言ってももとんど素組みの状態で、唯一手を加えたのは前面の幌だけでしたね。でもちょっとした加工で異形式が作れるのもキットならではの面白さですね。元々キットをいじるのが好きな私は実車の形式写真を見て個々に製作することが多いんですね。そのため列車の編成として成立しにくいことが多々ありますが(笑)

004 005 003

 上の写真は過去にGMのキットをベースに製作した阪和線の旧型国電です。1枚目はサハ57。同車が阪和線に存在していたことを知ってクハ57のキット2輌分を使って製作しました。そしてこの時の余ったパーツを切り継いで製作したのが2枚目の両運のクモハ40です。最後はクハ55151。ピクトリアル誌の形式集を見て作りたくなった車両で、側面はクハ68とサハ45の車体を切り継ぎました。次はノーシル・ノーヘッダーのクモハ60あたりを作ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったでキハユニにします

001_2 003

毎度ご乗車ありがとうございます。

 前回のブログでも書きましたが急にディーゼルカーを作りたくなって久しぶりにCABさんからペーパーシートを購入しました。今回購入したのはキハ44100、昭和28年製の電気式ディーゼルカーです。以前製作したキハ44000系列の増備として旧塗装の44100の3連も捨てがたいのですが、それは次の機会にまわすとして(笑)、今回はこれでキハユニ16を製作することにしました。

 主な改造点、と言っても窓抜きをちょこっと減らすだけですが(笑)実物の写真を見ていると窓幅を縮めている箇所もあって、なかなか一筋縄ではいかないようです。私にとっては初のペーパーシートからの改造車輌、はたして今度はどんな発見があるか楽しみながら工作を進めていきたいと思います。完成したらキハ17やキハ35編成の先頭に立たせたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気動車行進曲2012年冬

009 014 008 016

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ここしばらくディーゼルカーから遠ざかっていましたが、決して熱が冷めたわけではありません。こちらもどんどん増備していきたいところなのですが、奈何せん「モデルマニアは暇がない」のです(笑)

 冗談はさておき、先日久しぶりにディーゼルカーの運転会を行いました。新作はないのですが、これまでに製作したキハ17系やキハ35系、さらにはキハ07やキハ44000型などが走る様子を見ていると、また何か作りたくなってきました(笑) 
 そうなるともう居ても立ってもいられなくなり、このほど拙ブログをリンクして下さっているCABさんからディーゼルカーのペーパーシートを購入しました。次はどんな車輌になるか、詳細は追ってお知らせしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »