« 何故か今頃「茶坊主」です(笑) | トップページ | 京阪1900型も忘れてはいません »

斬った貼ったでキハユニ窓抜き始めました

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 遅ればせながらキハユニ16の窓抜きを始めました。前にも書きました通りベースになるのはCABさんのキハ44100のペーパーシートです。実車のキハユニ16もキハ44100を改造したもので、一箇所窓幅が変更されている箇所に注意して少しずつ窓抜きを進めています。ちなみに窓幅の狭くなっている箇所は戸袋窓と同じ幅なので、Hゴムも流用することになります。(余談ですが、CABさんのペーパーシートは失敗を見込んでHゴムなどは大量に印刷されていますので、このような時非常に便利です)

 今更ではありますが、窓抜きに焦りは厳禁です。特にこれから大晦日にかけてかなり忙しくなるので年内の完成ははっきり言って無理です(笑) でも寸暇を見つけてはたとえ窓一つだけでも進めていこうと思っています。「手を動かしていたらいずれは完成しますが、手を動かさなかったら永遠にできない」のですから……。

|

« 何故か今頃「茶坊主」です(笑) | トップページ | 京阪1900型も忘れてはいません »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斬った貼ったでキハユニ窓抜き始めました:

« 何故か今頃「茶坊主」です(笑) | トップページ | 京阪1900型も忘れてはいません »