« キハ58を復元(?)しました | トップページ | 「市電ひろば」計画に反対します »

斬った貼ったでキハユニの上まわりが出来ました!

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートによるキハユニ16の車体がひとまず完成しました。車体製作で最大の難関はやはり前面の積層屋根ですね。ヤスリとパテで整形する、と言ってしまえば簡単そうに思えますが、軟らかいペーパーを削るのですから乱暴にすると折角の車体がつぶれてしまいます。そのためゆっくりと時間をかけてヤスリをかけていくわけですが、この時「早くやろう」とか「何時何時までにやろう」なんてことを考えたら絶対にダメですね。焦らずのんびりやっていくことがうまくいく秘訣だと思います。

 屋根の整形ができたらベンチレーターやヘッドライトをつけていきます。ベンチレーターはGM製客車キットの残品を流用、またヘッドライトは銀河モデルの砲弾型を利用しました。余談ですがこの砲弾型ヘッドライト、現在は生産中止になっているようなのが残念です。最後に雨樋ですが、私の工作力の低さゆえにペーパーシートの切り出しにことごとく失敗、0.3mmの真鍮線で表現することになりました。

 そしてこれからいよいよ塗装です。キハユニ16の製作もいよいよ佳境に入ります。

|

« キハ58を復元(?)しました | トップページ | 「市電ひろば」計画に反対します »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斬った貼ったでキハユニの上まわりが出来ました!:

« キハ58を復元(?)しました | トップページ | 「市電ひろば」計画に反対します »