« 旧型国電をリニューアルしていきます! | トップページ | 製作欲をかき立てる一冊 »

京阪1300型をまた増備します

009 008

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先般京阪1900型3ドア車の7連一編成を完成させましたが、次は1300型を製作することにしました。同車はすでに何度か作ったことがあるのですが、毎回悩まされたのがドア部分のウィンドヘッダーの表現でした。これまで0.5mmのプラ角材を曲げて表現していましたが、慎重に曲げないとすぐに折れてしまう上に、車体に接着しても曲げた箇所が元に戻ったりでなかなかうまくできませんでした。そこで今回はプラ棒を曲げずにドア部分の出っ張りをその長さに細かく切って接着してみました。結構手のかかる作業ですが完成後の見た目はよくなっていると思います。

 いつもは先頭車から製作するのですが、今回は何故かT車(1350形)から製作を始めています。実は1300型の製作を思い立ったのが一ヶ月ほど前で、ちょうどその時ガイコツ型テールライトのパーツを切らしていたんですね(笑) でも現在はある程度の在庫が持てるほど購入したのでもういつでも先頭車輌の製作にかかれますし、すでに1輌窓抜きも始めています。

 今まで作った1300型は全て4連でしたが、今回は思い切って7連を目標にしています。私自身は見た記憶がないのですが、実車は昭和43~44年頃に7連で運用されていたことがあったようです。旧型17m車の長編成もまた圧巻ではないかと楽しみに工作を進めています。

|

« 旧型国電をリニューアルしていきます! | トップページ | 製作欲をかき立てる一冊 »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪1300型をまた増備します:

« 旧型国電をリニューアルしていきます! | トップページ | 製作欲をかき立てる一冊 »