« 春の古書大即売会2013に行って来ました! | トップページ | 夏に向かって軽便キハが完成しました! »

夏に向かってクハがあってもいいじゃない!?

006 007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日完成したサハ34とデハ54にもう1輌増結したくなって、車体の製作を始めてしまいました。ただ同じサハを作るのは面白くないので、ヘソを曲げてクハにしてみました。普通、軽便電車の編成といえばMc+Tが常識で、クハは実車にほとんど例がないと思います。でもある意味何でもアリなのが軽便の世界、こんな車輌があってもいいのではないでしょうか? まあM+T編成では終点で電動車をいちいち付けかえないといけないので、その手間を省くためにサハではなくクハを製造した、と言う想定で製作しています。

|

« 春の古書大即売会2013に行って来ました! | トップページ | 夏に向かって軽便キハが完成しました! »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/51522397

この記事へのトラックバック一覧です: 夏に向かってクハがあってもいいじゃない!?:

« 春の古書大即売会2013に行って来ました! | トップページ | 夏に向かって軽便キハが完成しました! »