« 特急『かもめ』復活! | トップページ | 新線建設50 裏通りの塗装 »

気動車行進曲2013年夏

018 016 010 013

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今年もまた夏がやって来ました。前回のキハ82系特急『かもめ』に続いて、ディーゼルカーの編成をいろいろ走らせてみました。かつて千葉県房総半島には「房総夏ダイヤ」なるものが存在していましたが、これと同じようなダイヤがもし山陰本線や宮津線にもあったら……と夢想しながら編成を組んでみました。

 まず最初の写真はキハ17系6連の両端にキハユニを増結してみました。ヘッドマークなどはありませんが、一応臨時急行のつもりです(笑) 2枚目は先日完成したばかりの旧塗装のキハ20系に新塗装の同型を増結させてみました。『鉄道ピクトリアル』誌でキハ20系9連による房総の臨急の写真を見て刺激されたもので、将来は旧塗装だけで8~10連の編成も作ってみたいですね。3枚目はキハ35系7連にキハユニ16を増結させたものですが、流石にこれを急行と称するのは私も気が引けますね(笑) さらには旧型のキハ07も長大編成(?)を組んだのが4枚目の写真です。キハ07+キハ07+キサハ04+キハ04+キニ05×2ですが、間違ってもキニに乗客を乗せるようなことはいたしませんので……笑。

 この手の車輌達が急行運用となると今なら乗客のひんしゅくを買うのは必至ですが、今回は同系列の車輌で整った編成にしましたので勘弁していただくことにしましょう(笑) 

|

« 特急『かもめ』復活! | トップページ | 新線建設50 裏通りの塗装 »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気動車行進曲2013年夏:

« 特急『かもめ』復活! | トップページ | 新線建設50 裏通りの塗装 »