« 日曜の夕暮れ、新しい電車が1輌できました! | トップページ | 「サイ」か「サイイン」か »

クロハも欲しくなって……

005 006

毎度ご乗車ありがとうございます。

『昭和電車絵巻ー吊掛讃歌』(片野正巳著)のイラストからまたまた作りたくなった車輌が出てきました。今回はクロハ69で、戦後クハ55から復活改造されて京阪神緩行線に復帰した頃の姿をプロトタイプにしました。以前クモハ51とクハ68の編成を製作したことがありますが、これに組み入れて運用する予定です。

 車体側面はGMのクモハ51とサロ45を切継ぎました。ただこの切継ぎ加工、私は昔からどうも苦手で、今回も切断がうまくいかず、継ぎ目が目立ってしまう結果となってしまいました。一応パテで整形してはみましたが、後は塗装でどれだけ誤魔化せるかですね(笑)
 前面はクモハ51のパーツを利用していますが、生憎片方Hゴム化されたものしかなかったのでヤスリで窓を拡張して原型のように見せかけました。また後部妻板はこれもクモハ51のパーツの片側の窓を埋めて利用しました。
 屋根もクモハ51のパーツをそのまま流用、ベンチレーターは戦後の姿なのでグロベンです。またヘッドライトは本来砲弾型なのですが、通常タイプ(?)にしました。砲弾型のパーツを別に取っておきたかったと言うのが理由ですが、実車も昭和30年頃のクロハ69003が通常タイプのヘッドライトだったのでこれで良しとしています。

 

|

« 日曜の夕暮れ、新しい電車が1輌できました! | トップページ | 「サイ」か「サイイン」か »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロハも欲しくなって……:

« 日曜の夕暮れ、新しい電車が1輌できました! | トップページ | 「サイ」か「サイイン」か »