« 斬った貼ったでキニが箱になりました | トップページ | クハ47原型(?)を製作しました »

斬った貼ったでヘッドライトも作ってみました!

001 002 004 006

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートのキニ05ですが、積層屋根の整形もいつの間にか(?)終わらせてしまって車体は塗装を待つだけの状態になりました。屋根が形になってからウィンドヘッダーや雨樋などを接着しましたが、これらは全てペーパーシートのパーツを使用しました。いつもは箱にする前につけているウィンドヘッダーですが、今回車体ができてからつけても特に問題はありませんでした。

 今回の製作で特筆すべきはヘッドライトでした。これまでGMのキットのパーツや銀河モデルのパーツを使ってきましたが、今回初めて自作してみました。
 きっかけになったのはこのキニ05の説明書に出ていた前照灯の作例でした。2mmのプラ棒にペーパーを巻き付けたものでしたが「これはいける!」と思った私は早速試してみました。プラ棒がなかったので私は3mmの丸棒(木材)を使いました。自作の前にGM製キットのパーツを実測したところ、直径が約3mmだったのでちょうどいいかなって思ったのですが、キニ05の前面にはちょっと大きすぎたような気もします。前照灯受けはペーパーシートのパーツを使いましたが、とにかく小さいので取り扱いが大変でした。でもこのアイデア、はっきり言って使えます。特に旧型車輌の好きな私にとってはうまくいけばこれは大きなコスト削減につながると思っています。

 と言うことで次はいよいよ塗装です。このところ旧塗装づいておりましたが、キニ05は新塗装化後に登場していますので、モデルも朱色とクリーム色の塗色になります。そうそう、ベンチレーターはGM製のパーツを使用しました。

|

« 斬った貼ったでキニが箱になりました | トップページ | クハ47原型(?)を製作しました »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斬った貼ったでヘッドライトも作ってみました!:

« 斬った貼ったでキニが箱になりました | トップページ | クハ47原型(?)を製作しました »