« 京洛電気軌道フォトサロン~石山坂本線の夏2014総集編~ | トップページ | 夏のやり残し? »

京阪350型が完成しました

008 010 011

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京阪350型351がこのほど完成しました。パンタ化後を模型化しましたが、ひとまず単行で運用しています。ただしこの先連結運転もできるように、今回もあえて排障器はつけませんでした。モーターは例によって鉄コレ用14m級を使用しました。早速建設中のレイアウトで試運転を行いましたが、好調に走ってくれました。

|

« 京洛電気軌道フォトサロン~石山坂本線の夏2014総集編~ | トップページ | 夏のやり残し? »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

京洛電軌さん、お久しぶりです。
350型の完成おめでとうございます。350型といえば場違いな九条山で解体されている様子を見てきましたから、模型として新たな活躍を期待します。
京阪の解体は淀車庫での600系以来、あの二つ目ライトが重機で派手に壊されるのを見て、あ~あという暗い感じでした。
昔は京津線は特急色でしたから、350型を見ると大津へ来た!と思いました。

投稿: クハ55071 | 2014年9月 6日 (土) 19時09分

クハ55071様;
 お久しぶりです。350型と言えば私も幼少の頃、浜大津で緑の電車が走っているのを見て妙な気分になったのを憶えています。その後500型が登場した頃の大津線は在来車の塗色変更や車体更新が行われ、バリエーションの豊富な時代でもありました。この辺りの模型化もちょこちょこと進めていきたいと思っています。

投稿: 京洛電軌 | 2014年9月 6日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪350型が完成しました:

« 京洛電気軌道フォトサロン~石山坂本線の夏2014総集編~ | トップページ | 夏のやり残し? »