« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

突然ですが、茶坊主の6連です

004 005 002 003 005_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 話は前後しますが、今年の元日、阪堺電軌の撮影の帰りにふと立ち寄った日本橋の模型店で、GM製モハ70のキットを購入しました。すでに同車は多数保有していますが、今回はこれを茶色に塗装して、すでに所有している茶色のクハ76とともに京阪神緩行線の編成にまとめました。
 実際にこんな編成があったのか定かではありませんが、中間にクロハ69を組み込んだ6連で、クハ76の前面には京都~西明石のサボをつけてみました。先に完成させた51系の6連や、80系の関西急電などと共に走らせています。

 ところで、運転中に気づいたのですが……。

017  クハ76のうち1輌は、初期のキットを中古で購入したものなんですが、よく見ると、顔の表情が微妙に違ってますね。ちなみに同キットの床下機器はウェイトも兼ねたダイキャスト製です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで中間車が追いかけてます

005 002

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートのキハ44100の後を追うように、中間車のキハ44200の製作も進めています。こちらは積層屋根の整形がない分、製作が楽だったし早く車体が出来上がりました。余談ですがベンチレーターは同車もGM製パーツを使用しました。先日の拙ブログで客車のペーパーシートのパーツを使ってもよかった……なんて書きましたが、このキハ44200系に関してはGM製パーツで統一しようと思っています。

001

 そしてキハ44100のほうですが、44200の追い上げを振り切るかのように先日塗装を行いました。44200に追いつかれる前に完成にこぎつけたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪659を作り始めています

002_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先の京阪639に続く中間車659の製作を始めています。これまで車体は外板と内張りの二枚重ねでしたが、今回はユニット窓を表現するため三枚重ねにしてみました。結果はまあまあ良好、と言ったところでしょうか(笑)。それと三枚重ねにしたことによって強度も得られたのは正に一石二鳥でした。これから車体を組み上げて塗装をした時にどんな感じに仕上がるか、今からすごく楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで1輌車体が出来ました

  001 003004

毎度ご乗車ありがとうございます。

 キハ44100系の編成は製作快調で、本日キハ44100の車体が1輌出来上がりました。湘南顔の前面はパーツを切り出す前にHゴムを接着しました。またテールランプはプラ棒で、ヘッドライトは木の丸棒を削って表現しました。ベンチレーターはGM製パーツを流用しましたが、以前製作したペーパーシートのオハフ61やオハ60のパーツが残っているので、これを使ってもよかったかなって思っています。
 続いて塗装にかかりますが、同車を追いかけるかのようにキハ44200の製作も進めています。こちらも追って発表したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで編成物を作ります

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 CABさんのペーパーシートで今度は編成物を製作することになりました。キハ44100+キハ44200+キハ44100の3連で、これを一気に二編成分購入、6連で夏の輸送に備えることにしました。昨年末にキハ44100とキハ44200の2輌の窓抜きを終えていて、現在はキハ44100の車体を製作しているところです。写真は側板を全て貼り終えた状態で、ここにHゴムやウィンドシル等、雨樋以外の部品を接着してから箱にしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪639が完成しました

005 006

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京阪639がこのほど完成しました。今回600型を製作するにあたって、ユニット窓をどう表現すればいいかずっと考えてきました。でも結局これといったアイデアは浮かばず、窓ガラスに使用した透明ビニール板に銀色の線を入れるという、かつて同型を製作した時の方法をそのまま使ってしまいました(笑) これから中間車の製作にかかりますが、もっといい表現方法はないか模索しながら工作を進めていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道博2015と年始の買い出し!?

004

毎度ご乗車ありがとうございます。

 朝から大阪の「鉄道博2015」に行って来ました。去年行った時も感じたのですが、「鉄道フリマ」の頃と比べてジャンク品を扱うブースが少なくなってましたね。その半面グッズ方面がかなり充実していて、私的には昔の乗車券などに興味をそそられました。あと鉄道部品やサボなんかもかなり出ていましたが、中でも京阪大津線のブースで「おでんde電車2015」のヘッドマークが販売されていたのは驚きでした。これから運行が始まるのに今から売りに出してどうするんでしょうね(笑) それから今年も私がブースを周っていた時、木村裕子さんのミニライブで超盛り上がっていました。ちなみに今年は期間中毎日彼女のライブがあるので、彼女目当てに連日鉄道博に通う人も多いのではないでしょうか(笑)

 鉄道博の後はこれまた去年と同様日本橋へ行きました。でも今回は特に掘り出し物などは見つからず、現在製作中の車輌に必要なモーターや台車などをちょこちょこ購入しただけでした。今年は正月早々から模型製作を始めていたので、掘り出し物のせいであらぬ方向(?)に目移りしないでよかったと言えばよかったです。

 ところで、本日の写真ですが……

 京橋で偶然中之島行きの普通に5000型が入っていたので撮影しました。新塗装化が完了してから本線はすっかり御無沙汰になってしまいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実感より統一感?

013 014 007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去年の春ごろでしたか、中古で津川洋行製のキハ10を購入しました。旧塗装の車輌でしたが、これまで自作した旧塗装のディーゼルカーと並べてみると、明らかに色調が違うんですね。

 実際の旧塗装のディーゼルカーを私は見たことがありません。そこで模型の塗色は昔のカラー写真から想像してGMカラーの青15号と西武トニーベージュを採用しています。もちろんこの塗り分けがかつての実車と同じかどうかはわかりませんし、ひょっとすると案外津川洋行製の塗色のほうが正解だったりするかも知れません。でもここは私のモットーでもある「模型鉄道としての統一感」を重視して、津川洋行製の塗色をあえて塗りかえました。ちなみにこのキハ10は先日完成しましたキハ45000型に増結して運用する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったでキハ45000ひとまず完成!

001_2 002_2 003_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨年から製作していましたペーパーシートのキハ45000型がこのほど2輌続けて完成しました。車番はキハ45020とキハ45010、一応旧塗装なので形式も旧番にしました。両車ともモーターはなく、先に製作した同じペーパーシートのキハ48000型(キハ11)と組んで運用する予定です。ただ3連では夏に向かって輸送力不足なので、さらに同型式を増備して6連ぐらいで走らせたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の本線車輌です!

004

毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨年は大津線の車輌を製作してきましたが、暮れに第2回京阪電車の棚卸を実施してから、また本線の車輌を作りたくなってきました(笑) そこで何を作るかいろいろ考えた結果、600型の編成を製作することにしました。

 その第1輌目として現在639の車体を製作しています。実車は後年中間電動車化されましたが、模型は昭和43~44年頃の編成を再現したいと思っています。最終的には7連にまとめる予定ですが、完成をあせらずのんびりと工作を楽しみながら進めて行こうと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緑の260型も作りました!

001_2 001 002

毎度ご乗車ありがとうございます。

 元日の拙ブログでちょこっと紹介しました一般色の京阪260型が完成しました。と言っても今回完成したのはモーター車の265だけで、相棒の266は実は昨年のうちに完成しておりました。
 一般色の260型一次車と言うと、ライトが二灯化された姿を思い出される方も多いと思いますが、実は車体更新の前に塗色だけが一般色になった車輌もあったんですね。それが今回製作した265+266、そして両開き扉の268とペアを組む267でした。

 試運転は製作中のレイアウトで行いました。製作途上でもシーナリィのある所を走らせると車輌が生き生きとしているように思えるのは気のせいでしょうか(笑) 次は一般色の二次車か三次車も作ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月は阪堺電軌の季節です2015②~モ161型は今日も休んでました~

005 007 016 017 021 031 034 052 054

毎度ご乗車ありがとうございます。

 翌2日も阪堺電軌の撮影に行って来ました。例年2日目は恵美須町からスタートしていましたが、今年は2日も天王寺駅前から始めました。初詣乗車券を期待していたのですが、この期待はあっさり裏切られてしまいました。そして我孫子道の車庫では、164を除く全ての161型が元日と同じ状態で休んでいました。

 唯一稼働していた164は、2日は上町線の運用に入っていました。まずは住吉~神ノ木間の勾配区間で撮影した後、浜寺行きの同車で終点の浜寺駅前まで行ってしまいました。そして折り返す同車を撮影した後、後続の電車で大阪市内に戻ってくると、なんと車庫で休んでいた161と162が走っているのとすれ違ったんですね。でもすでに陽がかなり傾いていた上に2輌ともすぐに入庫してしまったので満足に追いかけることはできませんでした。最後は住吉鳥居前から我孫子道行きの162に乗って、同車が入庫するのを見送って撮影を終了しました。撮影はあまりできませんでしたが、それでも161型に何度か乗ることはできましたし、今年も「市電」を楽しむことはできましたね。

 それからこれは私の勝手な思いですが、住吉大社への初詣客が今年は微妙に少ないように感じました。昨年は午後から新系列の車輌が入庫して、入れ替わりに大型の161型が出庫していましたが、今年はそれがありませんでしたし、中型車だけで賄えたので161型が運用されなかったのではないかとも思っています。ただ昨年も同型が1輌廃車になっていますし、これからは徐々に161型の活動の機会も少なくなってくるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月は阪堺電軌の季節です2015~今年は何か妙です!?~

006 011 025 012 019 015

毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨日、今日と毎年恒例(?)の阪堺電軌モ161型の撮影に行って来ました。1日は天王寺駅前からスタートしたのですが、今年は何故か図柄入りの住吉大社往復乗車券がなくて、普通乗車券だけが発売されていました。往復乗車券が楽しみで天王寺駅前へ行っていただけに、どういう事情があったのかわかりませんがすごく残念でしたね。さらに我孫子道の車庫を覗いてさらにびっくりしたのは、なんとモ161型がことごとく残っていたんですよね。元日まともに走っていたのは164だけで、恵美須町~我孫子道の運用に就いていました。正月は161型が本領を発揮する絶好の機会だっただけに、これはびっくりを通り越してショックでしたね。

 でも164だけでも稼働していましたから、同車を追いかけて新今宮駅前や安立町などで撮影してきました。また1回だけでしたがこの164に乗ることもできました。ちなみに昨年の正月に2回ほど私の撮影の邪魔をした堺トラムは、今年は結構頻繁に見かけました。それにしても現役最古参とは言え大型車の161型が正月に動かないとは何とも不思議で妙な感じがしましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年もひたすら手を動かし続けるのみです

001

毎度ご乗車ありがとうございます。

 皆様、新年明けましておめでとうございます。本年も拙ブログをどうかよろしくお願いいたします。

 毎年同じことのくり返しになりますが、製作熱と作りたい車輌は今でも湧き上がる一方です。そのため今年も「いつ、何を作るか」なんて計画をきちんと立てるつもりは毛頭ありません。ただ時間のある時を最大限に利用して手を動かし続けるだけですね。そうすればいずれは必ず何かが完成しますから。昨年末もクリスマス以降拙ブログを更新できませんでしたが、それでも寸暇を利用してペーパーシートの窓抜きなんかをコツコツと続けていました。また大晦日から元日の夜中にかけて、写真の京阪260型のモーター取り付けと床下機器の製作をやっていました。年越し製作(?)は初めての経験でしたが、近いうちに完成写真を発表出来るかと思います。

004 024 003

 話は変わって、今日は元日恒例(?)の阪堺電軌モ161型の撮影に行って来ました。京都は日中かなりの雪が降ったようですが、大阪は夕方5時前ぐらいまでは晴れたり曇ったりの天気でした。明日もまた撮影に行く予定なので、レポートは後日まとめて発表したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »