« 嵐の前の1枚2枚? | トップページ | やっぱり260型がいいですね!? »

豆電車動力化計画

007

毎度ご乗車ありがとうございます。

 以前京洛電軌2510型をショーティーにした豆電車を2輌作ったのですが、適当なモーターがなくずっとダミーの情景用として留置線に置かれたままになっていました。でもどうにかして走らせたいと思っていたところ、先日模型店ではこてつ用のモーターを見つけました。

 これはいける!と思った私は早速1つ購入、試しに10号車につけようとしたところ、何と幅が狭すぎて入れることができませんでした。また11号車のほうもやはり幅が狭くて入れられませんでした。結局、2輌とも情景用として留置線に残ることになってしまいました。

002 003 006

 でもせっかく買ったモーターを使わないわけにはいかないので、このモーターに合わせて豆電車を新たに1輌作ってしまいました。車体は今流行り(?)の京洛電軌1200型に準じたスタイルで、車体幅は最初からモーターに合わせました。 
 車番は22にしました。京洛電気軌道の称号規定で単車は2ケタの形式、ボギー車は4ケタの形式をつけることにしています。それはともかく、完成したばかりの豆電車は腰高が気になりますが1200型や2500型にまじって狭い電車道をちょこまかと走りまわっています。

|

« 嵐の前の1枚2枚? | トップページ | やっぱり260型がいいですね!? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/59997038

この記事へのトラックバック一覧です: 豆電車動力化計画:

« 嵐の前の1枚2枚? | トップページ | やっぱり260型がいいですね!? »