« 京阪1851も完成しました | トップページ | 東京メトロの事故 »

思い切った省略?

Img_4953 Img_4954

毎度ご乗車ありがとうございます。

 GM製キットを切り継ぎ加工したモハ42がようやく完成しました。車体のほうは2月に出来上がっていたのですが、経済的事情からモーターが購入できず、完成が今日まで遅れてしまいました。車番はモハ42005で、昭和9年頃の姿をプロトタイプにしています。同車の完成により、戦前の横須賀線をイメージしたモハユニ44~の編成が単独運用できるようになりました。ちなみに戦前の車輌なので「クモハ」ではなく「モハ」で、「旧型国電」ではなく「省線電車」ですね。

 モーターは例によって鉄コレ用を使用しましたが、今回は思い切って、床下機器を全て省略しました。鉄コレ用モーターには台車間に黒いカバーがついているので、これが床下機器っぽく見えるだろうと勝手に判断いたしました。それに9mmゲージの小ささなら走らせたらわからないでしょうし、いちいち覗き見る輩もいないでしょう(第一、覗きは犯罪ですからね…笑)

 それはさておき、実は今年の初めに中古でGM製旧型国電のキットをいくつか購入していて、現在少しずつ製作を進めています。いずれも戦前の姿を模型化しようとおもっていますので、これらが完成したらモハユニ44~の編成は再び増結用になり下がるかも知れません。

|

« 京阪1851も完成しました | トップページ | 東京メトロの事故 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/64788993

この記事へのトラックバック一覧です: 思い切った省略?:

« 京阪1851も完成しました | トップページ | 東京メトロの事故 »