« 思い切った省略? | トップページ | 石山坂本線の春2016~黄昏の桜とちょっと1枚~ »

東京メトロの事故

Img_4511

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日東京メトロでベビーカーがドアに挟まったまま発車した事故が起こったのは皆様もご承知のことと思います。また事故の原因や今後の対策等についてもいろいろ報道されていますのでここではあえて書きませんが、この事故を知った時、私は乗務員が機械に頼りすぎていることに正直唖然となりました。

 ここで京阪電車の話になりますが、京阪ではドアが閉まってからも、車掌は必ず自分の目で確認しているんですね。ホームがカーブしていて見通しが悪い場合も、電車から離れて確認した後、出発合図を出しています。また運転士も、停車すると席を立って自らの目でホームの状況を確認しています。このため、ドアが閉まってから発車するまで若干の間がありますが、おそらく京阪では東京メトロのような事故は起こらないと思います。

 今回の事故に関して、東京メトロはこの京阪の乗務員の行動を見習っていただきたいと思います。ドアのセンサー等を強化するよりはるかに効果的だと思います。

|

« 思い切った省略? | トップページ | 石山坂本線の春2016~黄昏の桜とちょっと1枚~ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/64852806

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロの事故:

« 思い切った省略? | トップページ | 石山坂本線の春2016~黄昏の桜とちょっと1枚~ »