« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

奈良線に国鉄を追って

毎度ご乗車ありがとうございます。

 突然ですが、103系を撮影したくなって先日奈良線へ行って来ました。首都圏では見られなくなって久しい103系もこちらではまだまだ主役はってます。今日はかつての「国鉄」を思い出させるような写真を御笑覧いただきたいと思います。

Img_5243 Img_5246 Img_5251 Img_5252 Img_5255 Img_5271 Img_5077 Fj310106 Img_5085

 今回撮影したのは京都~稲荷間でしたが、奈良線にはまだまだ絵になる風景がいろいろありそうです。まだ時間ができたら行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便の新塗装?

Img_5239 Img_5240

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先のディーゼルカーに続いて、軽便電車も製作しています。車体は京洛電気軌道特殊狭軌線の標準スタイルですが、今回新たな試みとして、塗色を変えてみました。
 うちの軽便の標準色は上半がクリーム色1号、下半がぶどう色2号ですが、これを上半を西武トニーベージュ、下半を緑2号にしてみました。もっともこの塗り分けは軌道線の標準カラーなんですが、軽便車輌にも悪くないように思います。ただこれを機に軽便車輌の塗色を変更するかどうかは未定ですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便キハニが出来ました

Img_5179 Img_5233 Img_5234 Img_5235 Img_5236

毎度ご乗車ありがとうございます。

 夏に向かって(?)軽便キハニ9が完成しました。モーターは鉄コレ用12m級で、台車はTR29を装着しています。メインは単行での運用ですが、時には貨車やサハを牽引したり、モーターのない気動車の後押しをしたりしながら狭い運転場を走り回っています。

 しかしながらこの運転場、あまりにも殺風景なのでシーナリィ付のレイアウトにしようという気運も出てきています。具体的にどうするかはまだ考え中ですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便が夏を呼んでいる?

Photo

毎度ご乗車ありがとうございます。

 夏が近づくにつれて久しぶりに軽便の車輌を作りたいと思っていましたが、先日たまたま模型店で鉄コレ用モーターの12m級を見かけたのをきっかけに爆発的(?)に車体を作ってしまいました。
 今回製作するのは非電化である京洛電気軌道右京線用のディーゼルカーで、車体はデハニと同型で前面が切妻になっています。形式はキハニ9になる予定です。さらに左京線用の電車も計画中で、今年は「軽便の夏」を楽しむことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石山坂本線の夏2016~ビール電車を撮影してきました~

Img_5167 Img_5169 Img_5173 Img_5174 Img_5165 Img_5166


毎度ご乗車ありがとうございます。

 今年も石坂線にビール電車の季節がやって来ました。今年の運用はこれまでとは違って6月中は金、土、日だけの運行なんですね。また運転期間も7月末までで、せめてお盆ぐらいまでは運行してもいいと考えているのは私だけではないと思います。

 で、撮影のほうですが昨土曜日の夕方に浜大津~三井寺間の併用軌道で狙いました。でもこの区間、最近になって車の通行量がかなり増えたように思います。以前はゆっくり撮影できたのにこの頃は電車の前後を車がウロチョロするので撮影がやりにくくなりましたね。

 それはさておき、昨日の撮影ではこの併用軌道上でのすれ違いシーンが見られました。通常ほとんどの列車は浜大津駅もしくは駅の手前の交差点ですれ違うのですが、この狭い電車道を小型車とはいえ高床車の2連同士が行き交うシーンは迫力がありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残るはモーター車だけ?

86102

毎度ご乗車ありがとうございます。

 80系編成の最後尾となるクハ86がこのほど完成しました。車番は適当につけて(!)クハ86102です。これで作った80系は5輌、残るはモーター車となるモハ80だけになりました。写真はありませんがこのモハ80も塗装が完了して現在モーターの購入待ちの状態です。これが完成したら晴れて80系の6連が運用に就けるわけですが、その場のノリと雰囲気(?)で作ってしまったサロ85も近く完成の見込みで、デビューは7連になるかも知れません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石山坂本線の夏2016~序章~

Img_5109 Img_5110 Img_5114 Img_5116 Img_5118 Img_5120 Img_5124 Img_5131 Img_5133

毎度ご乗車ありがとうございます。

 また今年も夏がやって来ますね。京阪大津線でも去る6月3日からビール電車の運転が始まりました。今年の運用は変則的で、6月いっぱいは金、土、日曜のみの運転になっています。ビール電車の撮影はできませんでしたが、先日久しぶりに石山坂本線の撮影に行って来ました。特急色だった603Fも、トーマスの701Fも「普通の電車」に戻っていました。この日は日中だけ、しかも浜大津近辺だけの撮影でしたが、ひと頃に比べて広告電車が少なくなっているような印象を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「東山線」考(京都市電の話)

Img_5107

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京都の地名の話です。例えば西大路通と三条通の交差点は「西大路三条」、烏丸通と今出川通の交差点は「烏丸今出川」と、東西の通りと南北の通りの名前を組み合わせた名称になってます。ところが東大路通に限っては「東大路○○」ではなく「東山○○」なんですね。ちなみに現在の市バスの行先表示で「東山通」とあるのは地元の人が習慣的に使っている俗称のようなもので、正確には「東大路通」なんです。

 話がややこしくなってしまいましたが、かつて東大路通を走っていた市電は「東山線」でした。市電の路線名は伏見線を除いて敷設されている通りがそのまま線名になっていましたが、東大路通だけがなぜ東大路線ではなく東山線になったのでしょうか。

 東山線が最初に開通したのは大正元年12月、東山三条~渋谷通(現在の馬町)間でしたが、当時の道路名はどうも「東山通」だったようなんですね。それが昭和になって市電の西大路線が開通した時、西大路通に対して東山通を「東大路通」に改称したと思われるフシがあるんです。でも地名と市電の線名は「東山」のまま残されて、それが現在まで続いているんですね。

 この東山通は市電のあった頃は「東山線通」と呼ばれていたこともあったようで、現在でもお年寄りの中には東山通を「東山線」と呼んでいる方もいらっしゃいます。市電の路線名がそのまま通りの名称になっていたのは、それだけ市電の存在意義が大きかった証だと思います。
 と言うことで最後に昔撮影した東山線の市電の写真を掲載させていただきます。

Img_5138 Img_5139

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サロ85も作ってしまいました

85

毎度ご乗車ありがとうございます。

 はっきりと確認した訳ではないのですが、どうも京阪神の80系にはサロは組み込まれていなかったようですね。でも昔の写真を見ていたら作りたくなって、サロ85の車体を製作してしまいました。かつての113系もサロが連結されていたことがありましたから、関西の80系にサロがあってもいいじゃないかと勝手に判断いたしました(笑)

 写真はありませんが、先のクハ86とモハ80は現在塗装しているところです。詳細は追って発表いたしますが、近いうちに6連で走る姿をお見せできるかと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »