« やっとモーターが付きました! | トップページ | レイアウトはストラクチャーから »

本当の最終電車は……(京都市電の話)

Img_5857

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今から38年前の今日、京都市電が全廃になりました。当日は私も最終電車を追いかけて烏丸車庫から京都駅をまわった後、最後は岡崎公園前で⑥系統の最終電車を見送りました。
 そして帰ろうとしたところ、北の方から電車の来る音が聞こえてきたんですね。しばらくしてやって来たのは1800型の回送でした。片付けたカメラをあわてて引っぱり出して撮影した後、少し間をおいてまた1800型の回送が来たんですね。終電車は行ってしまいましたが、それからも私はしばらく電停でこの回送を撮影していました。

 後から知ったのですが、終電終了後に烏丸車庫の市電が九条車庫に回送されたようで、最終電車となった1900型3輌も営業運転終了後、午前1時過ぎに烏丸車庫から九条車庫へ回送されたそうです。となると本当に市電が運転を終えたのは10月1日の午前2時前ぐらいではなかったかと思われます。ただ全廃の翌日、動かなくなった市電を見に車庫へ行かなかったのは今になって悔やまれます。今更悔やんでも仕方ありませんが、これからは模型であの頃を再現していきたいと思っています。

|

« やっとモーターが付きました! | トップページ | レイアウトはストラクチャーから »

京都市電の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当の最終電車は……(京都市電の話):

« やっとモーターが付きました! | トップページ | レイアウトはストラクチャーから »