« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

何故かサロ85304

Img_5902

毎度ご乗車ありがとうございます。

 もう何年も前から、うちのジャンク箱にGM製サロ85 300番台の車体パーツが眠っておりました。いつ頃どこで購入したのか、今となっては全く思い出せないのですが、このまま在庫(=罪庫)として抱えているのも勿体ないので作りました。ベンチレーターと床板は手持ちのパーツで賄いましたが、完成してみると80系の300番台の編成も欲しくなってしまいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便レイアウトの地面を作っています

Img_5913 Img_5914 Img_5917 Img_5919 Img_5920

毎度ご乗車ありがとうございます。

 軽便レイアウトの地面工事が始まりました。以前のレイアウト製作と同様、今回も100円ショップで購入した「ふわっと軽いねんど(商品名)」を使用しています。レイアウトの地面と言えばプラスターや紙粘土が一般的ですが、この「ふわっと軽いねんど」は使っていても手が汚れないのがいいですね。今回は線路両側の盛り土と中央を横切る道路を作りました。また向かって右側のユニトラック使用のカーブは若干不自然な感じがしないでもないのですが併用軌道にしてみました。この道路は未舗装の道にする予定です。

 これから地面を塗装していきますが、塗装前のレイアウトを見ていると何だか真冬の雪が積もった後みたいな光景ですね(笑) でもこのレイアウトが目指しているのは「真夏」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪1801+1802が完成しました

Img_5888 Img_5890 Img_5892

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京阪1800型特急車の1801と1802がこのほど相次いで完成しました。先に完成している1809と3連で運用しますが、実はこの編成にはモーターがないんですね。そのため以前製作した同じ特急車の1800型や1700型に増結させて使用する予定です。実際にはありませんでしたが、1800型特急車の6連や1800、1700混成の7連なんかも面白いかも知れませんね。模型ならではの楽しみで……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便の駅を作っています

Img_5791 Img_5792

毎度ご乗車ありがとうございます。

 軽便レイアウトの駅を作っています。10mm厚のバルサをベースに粘土を薄く盛り付けて土盛りの感じを表現しようと思っていますが、塗装がこれからなのでどんな感じに仕上がるか私もわかりません(笑) ホームの長さは2輌編成がどうにかこうにか停車できる程度で、屋根はつけずに小さな待合室でも設置しようかと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便市電が出来ました

Img_5893 Img_5894 Img_5896

毎度ご乗車ありがとうございます。

 軽便市電、早い話が路面電車風の軽便電車が完成しました。モーターは当初の予定通り関水製チビ凸用を使いましたが、集電装置はポールをやめてビューゲルにしました。実は先日大阪へ行った時、日本橋の模型店でアルモデル製の簡易型ビューゲル(HO用)を見つけて、「これはいける!」と速攻で購入しました。また前面にはジオラマ用フェンスを利用した救助網もつけてみました。
 自分ではどうにかイメージ通りの車輌が出来たと自負していますが、どう見てもこの車輌は軽便に見えないですよね。でも、軽便なんです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続いて公約第2号(?)を作っています

Img_5868

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先日公約第1号の京都市電800型を完成させましたが、息つく間もなく(?)2輌目の製作にかかりました。続いて製作しているのは1000型で、京都市電で最も大型の車輌です。実車の全長は13800mmと、何と阪堺電軌モ161型より微妙に長いんですね(ちなみにモ161型は13716mm)。さらに付け加えるなら、この1000型は広島電鉄750型(13700mm)よりも大型なので、実車が廃車になった時、広電が購入してもよかったのでは……なんて思ったりもしています。

 話がそれてしまいましたが、模型のほうはビューゲル仕様の晩年の姿を製作しています。モーターは今回新発売となった鉄コレの大型路面電車用を利用しようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに大阪へ行って来ました!

Img_5883

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日の午後、久しぶりに大阪へ行って来ました。ホビーランドぽちの鉄道模型フェスティバルや日本橋なんかを周ったのですが、はっきり言って今回は模型の掘り出し物を見つけることはできませんでした。その代わり、と言う訳ではありませんが、阪堺電軌天王寺駅前でモ161型の記念乗車券を購入しました。この手の記念乗車券、今では絶滅危惧種(?)と言ってもいいぐらい見かけなくなっているので何か嬉しかったですね(笑) ちなみに先月末、鉄コレからモ161型が発売されましたが、日本橋ではどこの店も完売で、次回入荷はいつになるか未定のようでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公約第1号(?)が完成しました

Img_5860 Img_5859

毎度ご乗車ありがとうございます。

「今年は京都市電の模型製作に取り組みたい」と1月の拙ブログで書きましたが、それから十ヶ月の時を経てやっとこさ1輌完成させることができました。800型872で、登場時のポール付をプロトタイプにしました。ポールは当初アルモデル製を利用するつもりでしたが、結局自作のダミーにしてしまいました(笑) 

 それからお知らせです。
 これまで拙ブログで時々京都市電に関する話を書いてきましたが、このほど「京都市電の話」という新しいカテゴリーを設けました。今まで「京都市電の話」の副題で書いてきた記事は全てこの新カテゴリーに移しました。拙ブログもいつも間にか記事が膨大な量になってきているので、整理の意味でもさらにカテゴリーを設ける必要があるかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪1800型特急車を久々に増備します

1809 1809_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ここしばらく遠ざかっていた京阪電車の製作をまた始めました。現在製作しているのは1800型特急車で、このほどその第一弾として1809が完成しました。同車は基本編成(Mc+Tc)の増結用で、車体両端とも丸妻になっています。この部分の屋根は今回も粘土で表現しましたが、まあまあいい感じになったのではないかと思っています。引き続きこの1809が増結される基本編成の車輌(1801+1802)も製作中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイアウトはストラクチャーから

Img_5766_2 Img_5772_2 Img_5774_2 Img_5776 Img_5784_2 Img_5787

毎度ご乗車ありがとうございます。

 軽便レイアウトはストラクチャーの建築から始まりました。まずは駄菓子屋で、「風物詩シリーズ」のプラモデルを組んだものです。実はこのモデルの縮尺は60分の1なので、レイアウトにはつり合わないような気がして、購入にはずいぶん迷いました。でも思い切って製作してみると全く違和感がなかったのでほっとしました。レイアウト上に仮置きしてみたらあと1軒ぐらい設置できそうなので、どんな家を建てるか物色中です。

 もう一つは廃車体を利用した倉庫です。実はレイアウトに何の気なく製作中の軽便市電の車体を置いてみたらなかなかいい感じだったので新たに車体を作りました。廃車体なのに実は新製なんて変な話ですけどね(笑) 軽便市電と同型の車体で塗色をクリーム色とぶどう色の旧塗色にした他、窓をほとんど塞いでそれらしい(?)雰囲気にしてみました。

 これらの後を追って現在駅も製作を進めています。詳細は追って発表したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »