« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

斬った貼ったで顔を変えました

Img_6393 Img_6402

毎度ご乗車ありがとうございます。

 乗務員扉のある車輌を作りたくて尾小屋鉄道キハ3のペーパーシートを購入したのですが、正直なところ前面の表情が今一つ好ましく思えませんでした。そこで思い切って前面を写真のような2枚窓に変更してみました。ペーパーシートの前面パーツをそのまま利用して窓割りだけを変更したのですが、かなり雰囲気が変わりましたね。このほか車体には雨樋を流用したウィンドシルをつけてみました。
 これで車体はほぼ完成、次はいよいよ塗装ですが、塗色はディーゼルカーなのでうちの在来色(ぶどう色2号+クリーム色1号)にするつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐電西院駅の移設工事

Img_6475 Img_6477 Img_6479 Img_6490 Img_6486 Img_6488

毎度ご乗車ありがとうございます。

 すでに嵐電のHPで紹介されていますが、来月25日の完成に向けて、嵐電西院駅の工事が進められています。現在嵐山方面行きのホームが建設中で、現行ホームと合わせた写真を撮影してきました。さらに西院駅の四条大宮側にはまだ架線なしの状態でしたが渡り線が出来ていました。おそらく四条大宮への出入庫のためのものと思われます。
 この新駅は阪急西院と直結して乗り換えが非常に便利になるのですが、どうも駅名は阪急が「さいいん」で嵐電は「さい」のままで統一されることはなさそうですね。ちなみに嵐電の最駅ビルの名称は「ランフォート西院(さい)」になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~市電の音が聞こえる風景~

Img_6469

毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨日の夕方、ひと・まち交流館京都の『古写真から見た昭和京都の生活~市電の音が聞こえる風景~』に行って来ました。閉館間近でしたが貴重な写真の数々を見られた上、来場されていた方々と市電に関する昔話をすることもできて、楽しい時間を過ごすことができました。特にツーマン車の写真にはその背景にある街並みと共に模型熱をかき立てられてしまいましたね。これでまたレイアウトの改修工事に力が入りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで軽便気動車を作ります

Img_6391

毎度ご乗車ありがとうございます。

 SHOP KIHAさんのペーパーシートで京洛電気軌道右京線用のディーゼルカーを製作することになりました。尾小屋鉄道キハ3をベースに京洛電気軌道特殊狭軌線タイプの車体を作りかけています。具体的には前作のデハ23と同様車体を短くした他、前面も京洛電軌風に作り変える予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便レイアウトにバラストを撒きました

Img_6452 Img_6453 Img_6458 

毎度ご乗車ありがとうございます。

 本線レイアウトの改修工事の合間を縫って、軽便レイアウトも建設を進めています。今日は軽便レイアウトにバラストを撒きました。この手の作業は結構根気がいるものですが、午前中だけで終わらせることが出来ました。TRIXのレールは枕木の間隔をあけて軽便ぽくしているので問題ないのですが、関水のユニトラックを使用している箇所はもう適当にバラストをふりかけておきました(笑)

 あと駅の部分の線路は踏み固められてバラストがほとんど見えない状態を表現したかったのですが、ここは『風物詩シリーズ』のキットについていたパウダーを使ってみました。踏み固められた、と言うより未舗装の併用軌道みたいになってしまいましたけど……。

Img_6459 Img_6462

 さらに今日は、ストラクチャーを設置する場所の盛り土もしてみました。まだ仮置きですが、『風物詩シリーズ』を組み立てた3軒を写真のように並べようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叡電をもう1輌作っています

22 22_2

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先月製作した京福デナ21に続いて、もう1輌叡電の車輌を作り始めています。形式は同じデナ21型で、基本的な製作方法は先の21と全く同じです。現在車体の塗装まで進んでいて、これから下まわりの工作にかかる予定です。これが完成したら、次はデオ200型かデナ501型あたりを作りたいと思っているのですが、実際にはどうなることでしょうか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで2輌一気に完成しました!

Img_6396 Img_6397 Img_6398

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートのキハ44000がこのほど2輌同時に完成しました。車番はキハ44000と44001、一応日車製をプロトタイプとしてみました。2輌共モーター無しで、以前製作したキハ44004と44005に増結させて4連で運用する予定です。

 それにしても今年に入ってからの製作車輌はこれが2作目で、先月は叡電デナ21を1輌しか完成させてないんですね。今までに比べるとかなりのスローペースですが、今年はレイアウトの改修をメインにしているのでしょうがないですね(笑)

 しかしながら車輌製作も決して停滞しているわけでなく、続いて軽便のキハをペーパーシートで製作していきます。詳細は追ってレポートいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便レイアウトも忘れていません

Img_6436 Img_6437 Img_6440

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今年に入ってから本線レイアウトの改修工事が模型活動の中心になっていますが、軽便レイアウトも決して忘れているわけではありません。
 改修工事の合間を縫って、ストラクチャーを2軒作りました。佃煮屋とそば屋、いずれもマイクロエースの風物詩シリーズを組み立てたものです。まだ仮置きの段階ですが、完成したストラクチャーを並べるとレイアウトらしくなって、改めて製作意欲も湧いてきます。二つのレイアウトの同時進行はなかなか大変ですが、地道に手だけは動かし続けようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本線改修工事④~道路の製作~

Img_6423 Img_6425 Img_6428 Img_6429 Img_6434 Img_6426_2


毎度ご乗車ありがとうございます。

 本線レイアウトの道路製作を行いました。今回も「ふわっと軽いねんど(商品名)」を利用しましたが、塗装の手間を省くため、白の粘土と黒の粘土を混ぜてダークグレーにしてから使用しました。結果はまあまあいい感じだと思っています。また専用軌道だった箇所が併用軌道になるところはバラストを除去せず、そのまま粘土をつけていきました。

 以前の道路製作はプラ板やボール紙を使用していましたが、特にボール紙はめくれ上がった箇所も出てきていましたので全て粘土に変更しました。ただ以前の道路と今回製作した道路は色調に差があるのですが、これはもう目をつぶりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄コレ京阪80型を購入しました

Img_6421 Img_6422 Img_6414 Img_6415 Img_6416 Img_6419

毎度ご乗車ありがとうございます。

 模型を始めた時から、京阪80型は是非作りたい車輌でした。しかしあの曲線の多い車体は、作りたくても私の工作力では手に負えるものではありませんでした。これが今回、大枚をはたいて(!)鉄コレ京阪80型を購入した理由でしたが、模型を手にして、まず車体の細さに驚きました。

 モーターは一応指定されていましたが、私は14m級で代用しようと考えていました。ところが家にあった同モーターを装着しようとしたが、幅が狭すぎて入らなかったんですね。それでやむなく指定の大型路面電車用Bを購入しましたが、ここでまた問題が生じました。

 このモーター、何とスーパーミニカーブレールに対応してないんですね。実はうちのレイアウトの曲線は全てスーパーミニカーブレールなのでこれは正直ショックでした。でもとりあえずモーターをつけて小レイアウトで試運転してみたところ、普通に快走してくれたのでほっとしました。80型はもう一編成購入しているので、こちらも早く動力化したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで2輌一気に塗装しました

Img_6394

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートのキハ44000を塗装しました。実車の資料を見ていますと窓上のブルーのラインが汽車製と日車製では違っていて、モデルは塗り分けの簡単な日車製のラインにしました。塗料は青15号と西武トニーベージュ、共にGMカラーを使用しました。
 この後窓ガラスを入れて後部に貫通幌をつければ上まわりは完成になります。続いて下まわりの製作ですが、今回は先に作った同型車の増結用なので2輌ともモーター無しになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »